元ガンバ大阪ファン・ウィジョ、仏2部からの移籍は目前?プレミア昇格組の“条件”を受け入れか

このエントリーをはてなブックマークに追加

欧州他クラブへの移籍を狙う元ガンバ大阪の韓国代表FWファン・ウィジョ(30、ボルドー)が、所属チームのアウェーゲームの帯同メンバーから外れた。

【写真】ファン・ウィジョと破局した韓国アイドルの美脚

ファン・ウィジョは8月23日(日本時間)、アウェーのスタッド・デ・サルプで行われたリーグ・ドゥ(フランス2部)第4節のグルノーブル・フット38戦でメンバーを外れた。去る14日に行われた前節のニオール戦では後半43分から途中出場したが、この日はベンチにも入らなかった。なお、試合は0-0で引き分けている。

昨季にリーグ・アン(1部)で11ゴールを記録し、2シーズン連続二桁得点を記録したファン・ウィジョは今夏の移籍を狙っている。

これまで多くのチームが関心を示したなかで、特にファン・ウィジョ自身が移籍を望んでいるのがイングランド・プレミアリーグだ。

当初は韓国代表の同僚FWファン・ヒチャン(26)が所属するウォルヴァーハンプトンがボルドーにオファーをしたが、移籍金交渉で足並みがそろわず。その次は昇格組のノッティンガム・フォレストが接近して500万ユーロ(日本円=約6億8203万円)の移籍金を提示し、交渉に拍車がかかった。

ファン・ウィジョ

ただ、フォレストは獲得後のオリンピアコスへのレンタル移籍を条件に付けているが、ファン・ウィジョとしてはプレミアリーグへのストレートインを強く望んでいる。

もっとも、欧州移籍市場の締め切り(9月1日)が近づくにつれ、ファン・ウィジョの去就に疑問符が生まれてきた。そのため、ファン・ウィジョ自身もフォレストの提案を受け入れる方向で糸口をつかんだという。

ギリシャの現地報道によると、オリンピアコスに所属する韓国代表の同僚MFファン・インボム(25)と連絡を取り合ったと伝えられている。

はたしてファン・ウィジョは移籍市場閉鎖までに無事に新天地を決めることができるか。彼の今後の去就にさらに注目したい。

【写真】ファン・ウィジョの私服ファッション

ファン・ウィジョ、K-POPアイドルと交際発覚2カ月で破局

【写真】「そりゃ惚れる」ファン・ウィジョと別れたアイドルの“衝撃美脚”

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集