レヴァンドフスキ受賞のFIFA最優秀選手、ソン・フンミンの選択は?韓国代表主将&監督の投票先判明

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月18日(日本時間)にスイス・チューリッヒで行われた「ザ・ベスト・FIFAフットボール・アウォーズ2021」の授賞式では、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ(33、バイエルン・ミュンヘン)が2年連続で男子の最優秀選手に輝いた。

【写真】ソン・フンミン、『スパイダーマン』主演俳優と豪華2SHOT

「ザ・ベスト・FIFAフットボール・アウォーズ」は毎年、各国代表キャプテンと指揮官のほか、メディア、ファンの投票で各受賞者が決まる。

そこで、韓国代表からはキャプテンのFWソン・フンミン(29、トッテナム)と、ポルトガル人のパウロ・ベント監督が投票権を得た。

(写真提供=ロイター/アフロ)ソン・フンミン

ソン・フンミンは男子最優秀選手をレヴァンドフスキ、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34、パリ・サンジェルマン)、フランス代表MFエンゴロ・カンテ(30、チェルシー)の順に投票した。

一方、ベント監督はイタリア代表MFジョルジーニョ(30、チェルシー)、カンテ、メッシの順だった。

(写真提供=韓国サッカー協会)パウロ・ベント監督

トーマス・トゥヘル監督(チェルシー)が受賞した男子最優秀監督では、ソン・フンミンはアントニオ・コンテ監督(トッテナム)、トゥヘル監督、ジョゼップ・グアルディオラ監督(マンチェスター・シティ)の順に投票。

ベント監督は、トゥヘル監督、ロベルト・マンチーニ監督(イタリア代表)、リオネル・スカローニ監督(アルゼンチン代表)の順に投票していた。

ちなみに、ベトナム代表を率いるパク・ハンソ監督は、男子最優秀選手をフランス代表FWキリアン・エムバペ(23、パリ・サンジェルマン)、メッシ、エジプト代表FWモハメド・サラー(29、リバプール)の順に投票。インドネシア代表率いるシン・テヨン監督はサラー、レヴァンドフスキ、カンテの順だった。

パク・ハンソ監督(左)とシン・テヨン監督

【関連】“恋愛大国”フランスのメディアが報じたソン・フンミン未婚の理由

【関連】「同じ日に帰国?」ソン・フンミンに浮上した人気K-POPアイドルとの熱愛説

【関連】スポーツカー1台分!? ソン・フンミン着用の高級腕時計が驚異の価格

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集