最高のシーズンを過ごすソン・フンミン、プレミア最終戦後に4つのトロフィー

このエントリーをはてなブックマークに追加

生涯最高のシーズンを送ったソン・フンミン(トッテナム)がプレミアリーグ最終日、4つの賞を受賞した。

トッテナムは5月13日、ホームページを通じて、同日に行われた2018-2019プレミアリーグ第38節エヴァートンとのホームゲーム(2-2)後、ファンクラブ会員が選んだ「今季の選手」と「今季のベストゴール」の授賞式を公開した。

【関連】11年ぶりにプレミア勢の対戦となるCL決勝、ブックメーカーの予想は?

全世界のトッテナムファンクラブ会員が選択した「今季の選手」と「今季のベストゴール」は、いずれもソン・フンミンが受賞した。トッテナムはホームページに「授賞式を席巻したソン・フンミン」というタイトルで、受賞シーンを伝えた。

トッテナムは「ソン・フンミンがエヴァートンとの最終戦後に行われた“エンド・オブ・シーズン・アワード”のイベントで賞を総なめにした」とし、「懲戒でエヴァートン戦は出場できなかったが、彼は試合後、昨年11月のチェルシー戦で見せた驚くべきゴールによって“今季のベストゴール”トロフィーを受けた」と明らかにした。

続いて「エヴァートン戦が終わってからもファンはまだ席を離れず、最終戦を楽しんだ。ソン・フンミンは“今季の選手”と“今季のジュニア選手”、“公式ファンクラブ選定・今季の選手”のトロフィーまで受賞した」と付け加えた。

ソン・フンミンはこの日、計4つのトロフィーを受け取った。

(写真=トッテナム公式Instagram)ソン・フンミン

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事