日本女子ツアー勢の初参戦も決定!パク・インビがホスト務めるイベント大会が8月に開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国やアメリカで活躍する女子プロゴルファーが、今年も一堂に会する。ホストは“ゴルフ女帝”ことパク・インビ(31)だ。

【写真】美しすぎる韓国女子ゴルファー、「神セブン」を一挙紹介!!

パク・インビがホストとして参与する「パク・インビ インビテーショナル」は、6回目の開催も韓国の生命保険会社であるオレンジライフとともにする。

オレンジライフのチョン・ムングク代表取締役は、「困難な時期にも韓国女子ゴルファーは最善を尽くして素晴らしいプレーを見せている。社会的責任感を持ち、これを実践するにも他の人々の模範となっている。すべての人々の希望として、いつもそうであるように困難な時期を乗り越え、再び訪れるであろう素晴らしい明日を約束することを心から願っている」と語った。

イ・ボミやペ・ソンウらも参戦する?

「オレンジライフ・チャンピオンズトロフィー・パク・インビ インビテーショナル」とやや名前の長い今大会は、過去5年間、毎年11月末に韓国とアメリカで最高の成績を収めた選手たちを招待し、チーム対抗戦形式で行われるイベント大会だ。

(写真提供=オレンジライフ)6月26日に行われたタイトルスポンサー後援調印式。右端がパク・インビ

今年は依然として続く“社会的な距離置き”に疲弊する国民を応援すべく、来る8月7日から9日までと日程を繰り上げて開催する予定だ。

また、今大会は例年と異なり、アメリカや日本の舞台で活躍する選手で構成された“海外組”と“国内組”間のマッチプレー形式で開催するとみられている。

大会関係者は「会場はほぼ確定している状態だが、最終調整中だ。近日中に公開する」と明らかにした。昨年の開催地である慶尚北道(キョンサンブクト)慶州(キョンジュ)市のブルーワン・ダイナスカントリークラブが有力だ。

パク・インビは「この困難な時期でも大会を開催することができてとても嬉しい。日本で活躍する選手たちが初めて出場することになるだけに、国民により面白い試合をお見せできるよう最善を尽くしたい」と自信を示した。

今大会は社会的距離を保つため無観客で行われ、大会前から徹底した防疫を行い、大会を安全かつ成功裏に終えるために万全を期す予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集