美女サッカーマニアの“究極の選択”に「人類最大の難題」とファン悶絶!【PHOTO】

2020年04月20日 サッカー #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で“サッカーの女神”として知られるアナウンサーのクァク・ミンソンが、ファンに“究極の選択”を迫った。

【注目】クァク・ミンソンが選ぶ“理想の選手”は元オランダ代表MFのあの選手!

クァク・ミンソンは最近、インスタグラムを更新。

「このごろ一日に10回は考える…髪を伸ばすか切るか」と綴り、“中途半端な長さの髪”を意味する韓国語の「#コジジョン」をハッシュタグで付け加え、1枚の写真を投稿した。

写真には、胸元まで髪を垂らしたクァク・ミンソンがカメラを見つめている。

彼女は続けて「ショートのときの」写真を公開。こちらの写真では、打って変わってショートヘア姿のクァク・ミンソンがかわいげに食べ物を口に運んでいる。

これらの投稿を見たファンは、「ヌナ(姉さん)はどっちでもかわいいよ」「ソロモンの選択のようだ」「人類最大の難題だ」「ロングなら清純な女神、ショートならかわいい女神…どうすればいい?」と選択に頭を悩ませているようだった。

韓国で女性アナウンサーとして活躍するクァク・ミンソンは、3月4日生まれ。現在はゲーム専門チャンネル『SPOTV GAMES』で、人気サッカーゲーム『FIFA Online 4』のEACC(EA Champions Cup)や、オンライン戦略アクションゲーム『Cyphers』のトーナメントのMCを務める。ユーチューバーとしても活躍しており、ゲーム実況などを投稿している。

(写真=クァク・ミンソンのInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集