BTSもハマったポケモンパンに続く?今度は「ポケモン韓国のり」「デジモンパン」が韓国で大人気!

2022年08月31日 社会 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

SPC三粒(サムリプ)が「ポケモンパン」で大ブームを巻き起こして以降、韓国ではキャラクターとコラボした商品が相次いで登場している。

【画像】「お願いだからもっと売って…」BTSメンバーもハマったポケモンパンとは

キャラクターとのコラボ商品に対する顧客の反応は凄まじい。

セブンイレブンでは最近、「デジモンパン」が連日売り切れを記録している。セブンイレブンは今月24日から「デジモンパン」を単独販売中だが、この一週間で実に25万個を売り上げた。

「デジモン」とは正式名称を「デジタルモンスター」とし、ゲームやアニメなどを通じて2000年代に幼稚園生や小学生を中心に爆発的な人気を集めた作品。韓国では2000年11月から2001年5月にかけてアニメが放送された。

セブンイレブン関係者は「デジモンパンは入庫後に売り場に陳列されるやいなや、すぐに販売されている」と人気ぶりを伝えた。

「デジモンパン」はロッテ製菓で生産した商品で、「アグモンのハニークリームパン」「テントモンの香ばしいピーナッツサンド」「パタモンのマロンホットク」「ガブモンのパイナップルケーキ」の4種類が販売されている。商品には計184種類のなかからランダムで1枚のシールが入っている。

「デジモンパン」ブームによってセブンイレブンのパン全体の売り上げも増加した。「デジモンパン」販売開始の24日から30日までの1週間で、セブンイレブンのパン全体の売り上げは前年比2倍以上も上昇したという。

(写真=セブンイレブン)韓国で人気の「デジモンパン」。左から「アグモンのハニークリームパン」「テントモンの香ばしいピーナッツサンド」「パタモンのマロンホットク」「ガブモンのパイナップルケーキ」

キャラクターとのコラボ商品の人気を受け、今度は「ポケモン韓国のり」も登場した。

韓国コンビニチェーンのGS25は、「ポケモン・レンチキュラーチップ」を同封した「ポケモン韓国のり」を業界で初めて発売した。見る角度によって絵柄が変化し、キラキラと輝くレンチキュラーチップの特性を利用してポケモンの進化する要素を盛り込んだ。

チップの裏面はモンスターボールのデザインが施されており、より一層の高級感を感じることができる。

「ポケモン韓国のり」に同封された「ポケモン・レンチキュラーチップ」は、ピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメなどの人気ポケモンと伝説ポケモン、幻のポケモンなど計33種類がある。

(写真=GS25)「ポケモン韓国のり」

なお、「ポケモン韓国のり」は「地図表聖書のり」で知られる強小企業の成京(ソンギョン)食品が生産している。

GS25加工企画チームのイ・ジョンホMD(マーチャンダイザー)は、「韓国のりは最も大衆的な食べ物であり、特に子どもたちが好んで食べるおかずだ。そこで、最近人気を集めているポケモンとコラボすることで、面白いシナジー効果を発揮できると期待している」と伝えた。

BTSやK-POP歌手の影響も…韓国で“ポケモンスマホ”が即完売

【写真】日本未放映!ベッドの上で…BTSの“無防備な顔”

【画像】BTS・RM、やっと手に入れたポケモンパンを披露

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集