新型コロナの新規感染者が1日で約10万人…再流行本格化の韓国

このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナの再拡散が続く韓国では10万人近い新規感染者が出た。

【注目】北朝鮮のコロナ感染者、“脱北者で強姦”容疑の過去も

中央防疫対策本部は7月26日0時基準で、前日25日の新型コロナ感染者は9万9327人増え、累計1934万6764人になったと発表した。

同日の新規感染者数は前日(3万5883人)よりも6万3444人急増している。通常、新規感染者数は診断検査件数の増減により、週末・休日に減っていたが、月曜の検査結果が反映される火曜日に大きく増加する傾向を見せる。

同日発表された新規感染者数は、4月20日(11万1291人)以来97日ぶりの大台で、9万人台は4月21日(9万846人)以来だ。火曜日基準としては4月19日(11万8474人)に次ぐ数字となる。1週間前の19日(7万3558人)の1.35倍、2週間前の12日(3万7344人)の2.66倍だ。

韓国のコロナ検査の様子

19日から26日までの一週間の新規感染者数推移は、7万6381人、7万1150人、6万8632人、6万8551人、6万5433人、3万5833人、9万9327人と推移しており、一日平均6万9337人となっている。

そして地域別の感染者数(海外流入を含む)は、京畿道(キョンギド)2万7280人、ソウル2万3107人、釜山(プサン)6318人、慶尚南道(キョンサンサムド)5463人、仁川(インチョン)5363人、忠清南道(チュンチョンナムド)4198人、大邱(テグ)3444人、慶尚北道(キョンサンブクド)3355人、忠清北道(チュンチョンブクド)3008人、全羅北道(チョルラブクド)2915人、大田(テジョン)2706人、江原(カンウォン)2478人、蔚山(ウルサン)2393人、光州(クァンジュ)2315人、済州(チェジュ)1624人、世宗(セジョン)796人、検疫17人だった。

新型コロナの再流行が本格化に伴い、重症者数も増えている。同日の重症者数は168人で、6月2日(176人)以来54日ぶりの最多値を記録した。

疾病管理庁は17日から23日まで報告された死者127人のうち、50歳以上が121人(95.3%)で、このうちワクチン未接種、または1次接種者が50人(41.3%)だったと発表している。50歳以上の接種対象者のうち、未接種または1次接種者の割合は5.8%だ。

韓国で“葉っぱ”1枚が10万円以上で取引されているワケ、専門家は警鐘

「僕の彼女!」日本不買運動もTENGAが大人気の韓国

ウクライナ義勇軍に参戦した韓国の元軍人、「死刑」まであり得るシビアな理由

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集