「安倍政権の狙い」を分析した韓国の美人アナが話題。検索ランク急浮上の元CA?

このエントリーをはてなブックマークに追加

とある女性アナウンサーが話題の人物として浮上した。

4月28日、KBS1教養番組『特派員報告、世界は今』でアメリカの対イラン制裁と日本の安倍政権の狙いに対する分析内容が電波に乗ったなか、淡々とした進行と巧みな話術を兼備した美人アナウンサーが主要ポータルサイトのリアルタイム検索ランキングに上がって話題を集めている。

(関連記事:トップクラスの美貌!! 韓国JTBCの女子アナ“ビッグ3”が美しすぎる!!【PHOTO】

その女性アナウンサーの名はカン・ソウン。2014年にKBSに入社した彼女は崇実(スンシル)大学の仏文科出身で、アシアナ航空の国際線キャビンアテンダントの経歴を持ち、注目を集めている。

(画像=KBS放送画面)話題のカン・ソウン

アシアナ航空退社後、放送局MBNの看板アナウンサーとして活躍。最近はKBSの代表番組『挑戦、ゴールデンベル』の新しいMCを務め、彼女ならではのスムーズな進行で注目されたりもした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事