AKB48出身! IZ*ONE本田仁美の近況写真に反響。「脚が長すぎ細すぎ可愛すぎ」【PHOTO】

2020年02月26日 話題 #写真 #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓合同アイドルグループIZ*ONE(アイズワン)の本田仁美が、近況写真を公開してファンから大きな反響を得た。

【写真】48グループのおかげ? 宮脇咲良ら日本人メンバーが韓国で愛されるワケ

本田仁美は2月26日、IZ*ONEの公式ツイッターを通じて「『THE SHOW』1位! 我らのWIZ*ONE(IZ*ONEのファンの愛称)、本当にありがとう♡ 昨日は私の好きなポニーテールをしました。今日は『SHOW CHAMPION』ファイト! 」と投稿。自らの写真も掲載してファンに感謝を伝えた。

写真の中の本田仁美はブルーのオールインワン衣装に身を包み、笑顔でカメラを見つめている。透き通った肌と、ショート丈のパンツからスラリと伸びた脚が印象的だ。

IZ*ONEは2月25日、韓国地上波SBSで放送された音楽番組『THESHOW』に出演。1stフルアルバム『BLOOM*IZ』のリード曲、『FIESTA』が1位を獲得した。

ツイートを目にしたファンからは、「神がかってかわいい」「私の天使」「スタイル良すぎ」「ほ、細すぎる…」と称賛の声が続々と寄せられた。

(写真=IZ*ONEの公式Twitter)

これに先立つ2019年7月、IZ*ONEほか人気プロジェクトグループを輩出した韓国音楽専門チャンネルMnetの有名オーディション番組、『PRODUCE』シリーズに投票捏造の事実が発覚した。騒動以降IZ*ONEは活動休止を余儀なくされたが、2月17日に今回のフルアルバム『BLOOM*IZ』をリリースして再スタートを知らせた。活動再開後初の音楽番組1位は、メンバーだけでなくファンにも大きな喜びを与えた。

活動再開から間もなくして変わらぬ人気を証明したIZ*ONEは、2月26日に韓国地上波MBCの音楽番組『SHOW CHAMPION』に出演して華麗な歩みを続けてゆく。

◇本田仁美 プロフィール

2001年10月6日生まれ。栃木県出身で、愛称はひぃちゃん。2014年に「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」に参加し、栃木県代表として合格した。2018年8月に放送された韓国Mnetのオーディション番組、『PRODUCE 48』を通じてIZ*ONEとしてデビューした。同じく48グループ出身の宮脇咲良、矢吹奈子(HKT48)と共に日本人メンバーとして大きな人気を博している。キュートなルックスからは想像できない切れ味抜群のダンスが大きな話題を呼び、番組放送当初はほかの出演者に振り付けをレクチャーする場面も見られた。小学生時にチアリーディングチームに所属した経験から、韓国で各種バラエティ番組に出演した際にはアクロバットを披露するなどして存在感を発揮している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事