2PMのウヨンが除隊!新型コロナの余波で予定よりも早く…グループ3人目

2020年02月25日 話題 #兵役
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPボーイズグループ「2PM」のウヨン(本名チャン・ウヨン)が、新型コロナウイルスの余波で予定よりも早く除隊した。

【写真】「えっ、そんな理由で?」兵役を免除された20人の韓国芸能人

2月25日、2PMの所属事務所JYPエンターテインメントの関係者によると、ウヨンは除隊前休暇を消化していたなか、新型コロナウイルスの余波で部隊に復帰することなく、除隊することとなった。

当初ウヨンは2月28日に除隊予定だった。しかし国防部の軍隊内の新型コロナウイルス対応方針に基づいて、日程が調整された。

国防部は2月22日から全将兵の休暇、外泊、面会などを制限しているが、除隊前休暇と慶弔による請願休暇は正常に行われている。除隊前休暇を控えた将兵は部隊に復帰せずに除隊するよう、休暇スケジュールを調整することになった。

これによってウヨンは、予定よりも数日早い除隊となった。

2PMのウヨン

ウヨンは2018年7月に現役兵として入隊した。2019年には江原道の山火事被害地域のために5000万ウォン(約500万円)を寄付し、国防の義務を果たしながら善行の先頭に立ったりもした。

2PMのメンバーとしてはJun. K、テギョンに続く3人目の除隊となった。ニックンは外国籍で兵役義務がなく、現在ジュノとチャンソンは兵役中だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事