唐田えりかの過去記事が韓国で再注目「清純の代名詞、法的不可のビジュアル」

2020年01月24日 話題 #日本出身芸能人
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の俳優である東出昌大の不倫を認めた唐田えりかが、韓国でも話題なっている。一時は韓国の大手ポータルサイト「NAVER」の検索ワード・ランキングで1位になったほどだ。

そんな中、韓国で過去に報じられた唐田えりかに関する記事が掘り起こされ、再注目されている。

【画像】女優・唐田えりか、韓国ファッション誌の未公開カット公開

『スポーツソウル』が2018年11月14日に報じた記事もそのひとつ。「“清純美の代名詞”唐田えりか、法的不可のビジュアル」と題された記事は、韓国の雑誌『DAZED KOREA』のグラビア撮影の様子を紹介したものだ。

『スポーツソウル』2018年11月14日付け記事のキャプチャー画像

記事では、映画『寝ても覚めても』がカンナ映画祭に招待された感想や、趣味の写真について語る唐田えりかのコメントが紹介されていた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事