【公式】韓流プリンスのリュ・シウォンが再婚。ウェディング写真も公開!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓流ブームに乗って日本でも人気を博し、“韓流プリンス”の愛称で知られた俳優リュ・シウォンが今年2月に再婚して結婚式を挙げる。

【画像】離婚騒動後に消えた“韓流プリンス”リュ・シウォンの現在の職業は?

リュ・シウォンの所属会社Rsカンパニーは1月22日、「リュ・シウォンが来る2月中旬に一般女性と夫婦の契りを結ぶ。新婦は普通の一般人で、思慮深い心と思いやりの心、明るく前向きな性格を持っている」と明らかにした。

所属事務所は続いて「リュ・シウォンとは知人を通じて自然に縁を結んだ後、愛を育んできた。お互いへの深い信頼と愛を土台に一生を共にすることにした。リュ・シウォンを愛していただき応援してくださるすべての方々に感謝の言葉を申し上げ、人生の新しいスタートを控えている2人に温かい祝福を送ってください」と伝えた。

(写真提供=Rsカンパニー)リュ・シウォン

リュ・シウォンも「これから俳優としてもっと良い活動で応える」と抱負を語った。

また、所属事務所は最近撮影したものと思われるウェディング写真も公開した。新婦の顔は公開されなかったが、リュ・シウォンと握った手でお互いへの信頼を表した。

(写真提供=Rsカンパニー)

◇リュ・シウォン プロフィール

1972年10月6日生まれ。1994年にKBS特別採用タレントとして芸能界デビューし、MC、俳優、歌手など様々な活動を展開してきた。『プロポーズ』『真実』『秘密』など代表作も多く、特にイ・ビョンホン、チェ・ジウなどと共演した『美しい日々』は日本で爆発的な人気を呼び、韓流スターになった。日本でも長い期間に渡って持続的な活躍を続けており、最近まで日本でデビュー15周年コンサートを開いた。

2010年に一度結婚したが2年で破局を迎えており、以降は離婚訴訟が続き、韓国での芸能活動にも空白期が訪れた。俳優としての活動は少なくなったが、1997年頃から趣味で始めたカーレーシングはプロ級の腕前で、現在は直接レーシングチームを創設し、監督も務めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事