【韓流スターあの人は今】可愛かった『チャングム』子役が成熟した女性に変身

このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年代の開始とともに、日本に沸き起こった韓流ブーム。ドラマで火が付いた人気はやがてK-POP人気へとつながり、今では10代たちも熱狂する“第3次韓流ブーム”が起きている。

気になるのは、かつて人気だった“あの人”たちのその後だ。

彼ら彼女らは今、どうしているのだろうか。

シリーズでお届けする意欲企画。今回は韓流時代劇の名作『宮廷女官チャングムの誓い』で、主人公チャングムの少女時代を演じた子役のチョ・ジョンウンのその後と現在を紹介しよう。

チャングム幼年期を演じた名子役チョ・ジェウン

日本に韓流時代劇ブームを巻き起こした『宮廷女官チャングムの誓い』。2003年に韓国で放送されると平均視聴率40%を記録した。

日本でも2006年にNHKの総合テレビで地上波放送されただけに、視聴者が多かったことだろう。特に主人公チャングムを演じたイ・ヨンエは大人気だったが、『チャングム』ファンたちの間で気のなるのは、チャングムの幼年期を演じた、あの可愛らしい子役ではないだろうか。

【写真】女優イ・ヨンエ、自宅&双子の子供たちを番組で公開!

子役の名前はチョ・ジェウン。1996年3月生まれの彼女は、『チャングム』撮影時、まだ7歳だった。

そのかわいらしい姿が人気を呼んだチョ・ジョンウンも、現在23歳。

『チャングム』以降も演技は続けており、『王と私』(2007年)、『製パン王キム・タック』(2010年)、『ヴァンパイア検事』(2011年)、『仁粋大妃』(2012年)、『ドリームハイ2』(2012年)、『華政』(2015年)など、多数のドラマに出演。映画やCMなどでも幅広く活動している。

(写真提供=MBC)チョ・ジョンウンの過去と現在

ドラマ『TWO WEEKS』(2013年)で共演した俳優のイ・ジュンギが、自身のTwitterで「この女優を覚えていますか?」というコメント付きでツーショット写真を公開したことが話題を呼んだこともある。

名子役は現在も女優を続けているのだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集