元JYJユチョン、“執行猶予中”に海外ファンミーティング開催。世間の反応は?

2019年12月24日 話題 #パク・ユチョン
このエントリーをはてなブックマークに追加

麻薬使用により執行猶予を言い渡されたJYJ出身パク・ユチョンが、来年初旬にバンコクでファンミーティングを開催する。

【関連】前科持ちタレントに対するテレビ出演禁止の動き…パク・ユチョン、チュ・ジフンなども対象

タイのエンターテインメント会社THE LIME THAILAND(ザ・ライム・タイランド)は去る12月21日、公式SNSを通じて「来る1月25日にファンミーティング“LOVE ASIA with PARK YUCHUN in BANGKOK”を開催する」と告知した。現地メディアも続々とファンミーティングのニュースを伝えている。

今回のファンミーティングでは、パク・ユチョンとのハイタッチ会も行われる。もっとも高価な座席は5000バーツ(約2万円)に上るものとされている。収益金の一部は、「ラブ・アジア・プロジェクト」の一環として寄付されるという。

麻薬使用の容疑で起訴されたパク・ユチョンは、去る7月に水原(スウォン)地裁で懲役10カ月と執行猶予2年、追徴金140万ウォン(約14万円)を言い渡された。執行猶予期間の海外ファンミーティング開催に、韓国ネット民の間ではさまざまな意見が飛び交っている。

パク・ユチョンは芸能界引退について直接言及したことがある。麻薬疑惑が浮上した当時自ら記者会見を開き、「容疑が立証されれば引退問題だけでなく、自身の人生が否定されることになる」と語っていた。

去る7月の釈放後には実弟パク・ユファンのSNSを通じて近況を公開したが、パク・ユチョンがファンからの手紙やプレゼントを敷きつめた写真もまた物議を呼んだ。

海外ファンミーティングを知らせ、活動再開を匂わせたパク・ユチョン。今後の動向に、世間の関心はますます膨らみそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集