MONSTA Xのパフォーマンスにアメリカが熱狂! 最大規模の年末公演を華やかに彩った

2019年12月10日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

MONSTA Xが、アメリカ最大規模の年末コンサート「Jingle Ball」で好調なスタートを切った。

【関連】MONSTA X、IZ*ONEチャン・ウォニョンら所属事務所が悪質なネット民と“全面戦争”

MONSTA Xは12月9日(以下、現地時間)、「Jingle Ball」のミネアポリス公演を通じて多彩なステージを披露。現地のファンは熱い歓声を絶やさなかった。

「Jingle Ball」ツアーは米ラジオ局『iHeartRadio』が主催するアメリカ最大の音楽コンサートで、毎年ホリデーシーズンに各国から有名アーティストが集結して特別なステージを繰り広げている。

MONSTA Xは昨年に続いて2年連続で「Jingle Ball」ツアーに参加し、“グローバル成長アイドル”としての存在感を証明した。ケイティ・ペリー、カミラ・カベロ、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーといった世界的なアーティストと同じステージに上がり、アメリカでリリースしたシングルをはじめとしたヒット曲を通じて観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

(写真提供=STARSHIPエンターテインメント)

MONSTA Xがこの日のステージで最初に披露したのは、アメリカの公式デビュー曲『WHO DO U LOVE? 』だった。ヒップホップ・ミュージシャンのフレンチ・モンタナが制作に参戦したことで知られる同曲は、MONSTA Xの華麗なパフォーマンスの始まりを知らせた。

その後もメンバーたちの美しいハーモニーが印象的な『Someone’s Someone』、エネルギッシュで自由奔放な曲調の『Play It Cool』、さらに『Oh My』『RODEO』といった多彩なヒット曲でステージを盛り上げ、圧倒的なエネルギーで現地のファンを魅了した。

特に、アメリカでリリースしたシングル『WHO DO U LOVE? 』はビルボードの「ポップ・ソングス・チャート」「アメリカン・トップ40」でK-POPアーティスト史上2度目のチャートインを果たしている。それだけに、現地ではMONSTA Xと共に歌うファンの姿も見られた。

メンバーのアイエム(I.M)は、公演初日から華麗なステージを披露したことについて、こう話している。

「モンベベ(MONSTA Xのファンの愛称)をはじめ、たくさんの観客が大きな声援を送ってくれて、僕たちの公演を楽しんでくれて感謝している。皆さんのおかげで、ステージで過ごす全ての時間が本当に素晴らしかった。これからの公演でも、良い姿をお見せできるよう最善を尽くす」

MONSTA Xは来る12月11日にフィラデルフィア、13日にニューヨークと公演を続けてゆく。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事