一転、同性との熱愛を認める…BIGBANGと因縁深い“元アイドル練習生”の告白

2019年10月08日 話題 #韓流熱愛
このエントリーをはてなブックマークに追加

元アイドル練習生のハン・ソヒが突然、女性タレントのチョン・ダウンと恋愛中だと伝えた。

先日の熱愛否定から、立場を翻した格好だ。

【関連】「お前はでしゃばるな」BIGBANGに元アイドル練習生が過激発言か

ハン・ソヒは10月7日、インスタグラムのライブ放送を通じて「皆さんが思っているより付き合ってから長くなっただろう」などと、熱愛の事実を認めた。

つい最近まで浮上した熱愛説に対して、「チョン・ダウン姉と知り合いであることは正しいが、まったく付き合っていない。20歳の時に知り合ったお姉さん」と明かしていたことと、逆の立場だ。

この日、チョン・ダウンもまた「付き合ったらウインクしろと言って、ウインクした」などと、交際中であることを認めた。ハン・ソヒがそこに「皆さんが思っているよりも付き合ってから長い」と付け加えたわけだ。

2人の熱愛説は去る9月25日、チョン・ダウンがインスタグラムに女性と手をつないでいる写真を掲載して浮上した。一部のネットユーザーはネイルアートを根拠に、チョン・ダウンと手をつないだ女性はハン・ソヒではないかと推測した。

しかしハン・ソヒは当時、「私には現在交際5カ月目のボーイフレンドがいる」と、すぐに反論した。

熱愛説の否定が続いた後に、同性恋愛を認めた2人だけに、今後も波紋は続くものと見られる。

(写真=ハン・ソヒSNS)チョン・ダウン(左)とハン・ソヒ

チョン・ダウンはバラエティ番組『イケメン時代4』に出演し、「男性よりもハンサムな女性」として有名になった人物。2009年放送当時、カン・ドンウォンに似た見た目で「“リトル”カン・ドンウォン」というニックネームを得たりした。

ハン・ソヒはもともとアイドルや歌手を目指す練習生だったが、BIGBANGのT.O.Pと一緒に大麻を吸って執行猶予を宣告された後、インフルエンサーに生まれ変わった。その後、T.O.Pや彼の所属事務所YGエンターテインメント宛と思われる過激発言を投稿したり、フェミニスト宣言をしたりと、SNSを通じて意味深な投稿を繰り返して世間を騒がせている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事