K-POPアベンジャーズのSuperM、11月からアメリカ公演開始で北米席巻へ!!

2019年10月03日 K-POP #SHINee #EXO #SMエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

SuperMが10月4日の初のミニアルバム発売に続き、北米ライブ公演を開催する。

SuperMの「We Are The Future Live」公演はまず、11月11日のテキサスのディキーズ・アリーナ(Dickies Arena)を皮切りに、シカゴのユナイテッド・センター(United Center)、ニューヨークのマディソンスクエアガーデン(Madison Square Garden)と続き、来年にはロサンゼルスのザ・フォーラム(The Forum)、シアトルのショーウェア・センター(ShoWare Center)、カナダ・バンクーバーのロージャス・アリーナ(Rogers Arena)など北米主要都市で開催される予定で、ファンたちの熱い反応を得る見通しだ。

【関連】K-POPアベンジャーズのSuperM、その選定基準が明らかに!

SuperMは今回の公演で、初のミニアルバム『SuperM』のタイトル曲でもある「Jopping」などの収録曲の舞台を通じて、強烈な音楽とパフォーマンスを披露し、ファンの期待を高めている。

今回のライブ公演チケットは10月5日からSuperM公式ホームページを通じて予約可能だという。

また、SuperMはミニアルバム発売に先立ち、10月4日昼12時(米国西部時間)にロサンゼルスのハリウッドで現地メディアおよび音楽関係者などを対象にしたプレミアイベントを実施する予定で、同日の行事はYouTubeのSMTOWNチャンネルを通じて生中継される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事