イ・サンファ♥カンナム、馴れ初めをテレビ初公開「この人と結婚すると直感した」

2019年10月01日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

バラエティ番組『同床異夢2』(SBS)の9月30日の放送分で、電撃結婚発表で話題を集めた元韓国代表スピードスケート選手イ・サンファと歌手カンナムの日常がテレビ初公開された。

歌手カンナム、日本国籍放棄→韓国帰化へ。ファンからは歓迎の声

カンナムは、まず最初に「サンファが運動選手として堅く見えるかもしれないが、普段は愛嬌があって優しい。可愛いし、愛くるしい」と、イ・サンファへの愛情を表現。

出会いのきっかけとなった番組『ジャングルの法則』の撮影当時、「洞窟の中に入る彼女の後ろ姿を見て『結婚する』と思った。一目惚れではない。『この人と結婚する』と直感した」というカンナムは、「(最初は)慎重だった。(サンファが)国の宝物なので」と振り返った。

一方、イ・サンファは自分から告白したことを明かした。

『ジャングルの法則』撮影後、2人はお互いに好感を持ったまま知人たちを交えて交流を続けていたという。

そんなある日、自分に好感を抱いているがなかなか近づこうとしないカンナムに向けて、イ・サンファが先に「私はあなたに好感があるけど、どう思うの?」とストレートに言ったという。

インタビューでは「もどかしいじゃないか。そして男が先に告白するというルールはない。自分の心の行くままに行動したようだ」と、率直に語った。

結婚を決心したきっかけについて、イ・サンファは膝の負傷で止むを得ず引退を宣言した昨年を振り返った。

誰にも言えなかった悩みをカンナムに打ち明けると、カンナムから「君の気持ちが分かる。もう肩の荷を下ろせ。これから2人で幸せに暮らす日が待ってる」と言われたという。

カンナムも、「もう100歳時代だ。今まで辛かったのは、残り70年間(幸せに生きながら)埋め合わせようとする」と、自信を見せた。

この日の放送では、カンナムの家で時間を過ごす2人のラブラブっぷりも公開された。

カンナムに対して「可愛い」を連呼しながら、世話を焼くイ・サンファと、フットネイルでプロポーズを準備するカンナムの姿が映され、次回の放送への期待を高めた。

(写真=SBS)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事