アカデミー賞女優のユン・ヨジョン、“金銭未払い”や代表の着服で揺れるHOOKとの契約が終了

2022年12月05日 話題

ベテラン女優ユン・ヨジョンと芸能事務所HOOKエンターテインメントの専属契約が終了した。

【注目】約10億円の音源収入はどこに?HOOKの“奴隷契約”説

12月5日、HOOKは「2017年3月からともに活動してきた女優ユン・ヨジョン先生との契約が終了したことをお知らせします」と明らかにした。

続いて「これからも、いつも元気に良い作品でお会いできることを応援します。ありがとうございます」と伝えている。

1966年にTBCの3期公開採用タレントとしてデビューしたユン・ヨジョンは、2017年にHOOKと専属契約を結んだ。事務所在籍中の2021年には、映画『ミナリ』で第93回アカデミー賞助演女優賞を受賞した。

なおHOOKは現在、歌手兼俳優のイ・スンギとの契約問題で非常に不安定な状況だ。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集