【グラビア】日韓の葛藤も吹き飛んだ!! BTS(防弾少年団)の日本ツアーはどうだった?

2019年07月15日 K-POP #BTS #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)が北米、南米、ヨーロッパに続き日本でもスタジアム・ツアーを大成功させた。

BTSは7月13日と14日、日本の静岡スタジアム・エコパで『LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ - JAPAN EDITION』を開き、スタジアム・ツアーを展開した。

日本スタジアム・ツアーは7月6日と7日に開催された大阪・ヤンマースタジアム長居に続いて2度目となり、4日間で21万人を動員した。

【画像あり】BTSは来年下半期から“完全体”で海外活動ができない…その理由を徹底解説

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

コンサートの最初の曲を 「Dionysus」で華々しくスタートさせたBTSは、数多くのヒット曲を披露してファンたちを熱狂させた。

ソロ曲やユニット曲、全メンバーのハーモニーが目立つ舞台などすべての公演をライブで消化し、多彩な舞台を披露した。客席を埋め尽くしたファンたちは大きな歓声とともにBTSのステージを楽しんだ。

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

特に7月3日に発売した日本10枚目のシングル『Lights/Boy With Luv』の収録曲『Boy With Luv-Japanese ver.』を初めて生披露して、公演の熱気を盛り上げた。

7月14日の静岡公演は日本全域277の映画館でライブビューイング生中継された。

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

日本スタジアム・ツアーを終えたBTSは「デビューアルバムから最近発売したシングルアルバムまで応援してくれたARMYに感謝する。ARMYとともに歩む時間が、僕たちにとっては最高の瞬間だ。僕たちの公演を一緒に楽しんでくれた皆さんがいて、とても幸せだ。一緒に過ごしたこの瞬間を忘れない」と感想を述べている。

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

なおBTSは10月11日(現地時間)、サウジアラビアでも『LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF』ツアーを開催する。

(写真提供=Big Hitエンターテインメント)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事