TWICE、アメリカでの注目度がうなぎ上り!人気トークショーに出演して華麗なパフォーマンス

2022年05月20日 話題 #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEが魅惑的なパフォーマンスで、アメリカの深夜人気トークショー『ザ・レイト・ショー・ウィード・スティーブン・コルベア』(The Late show with Stephen Colbert)を盛り上げた。

【写真】「ドキドキさせないで」サナの“大胆自撮り”

TWICEは5月18日午後(現地時間)、アメリカCBSの有名番組『ザ・レイト・ショー・ウィード・スティーブン・コルベア』に出演し、グループ初の英語シングル『The Feels』の編曲バージョンのステージを披露した。

カーテンを開いて登場したチェヨンをはじめとしたメンバー9人のパフォーマンスは、まるで華やかなショーに招待されたかのような印象を与えた。エキサイティングなディスコリズムの魅力を十分に生かしたダイナミックな振り付け、幻想的な集団ダンス、完璧なステージマナーでスタジオ現場にいる訪聴者はもちろん、地元の視聴者を魅了した。

約15万人の観客を集めたアメリカ5都市9回公演のアメリカツアーを成し遂げ、さらにプレゼントのようなステージをもう一度披露したことで、グローバルファンを喜ばせた。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

アメリカ現地で着実に人気を獲得

TWICEは、2021年12月25日にソウルで始まった4回目のワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR 'Ⅲ'」の一環として、ロサンゼルス、オークランド、フォートワース、アトランタ、ニューヨークで単独コンサートを開催。7回公演の即時チケット完売を土台に、ロサンゼルスのバンク・オブ・カリフォルニ・アスタジアム(Banc of California Stadium)で2回のアンコールコンサートを開き、北米スタジアムで公演を繰り広げた初のK-POPガールズグループとなった。

『The Feels』は世界中のファンに愛され、米ビルボードチャートで好成績を残した。2021年10月16日付の米ビルボードメインチャート「HOT100」で83位に入り、2021年基準でK-POPガールズグループで唯一、そのチャートに名前を載せた。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

また毎週、アメリカ全域のポップラジオ放送局で最も多く放送された曲の順位を付けたチャート「ポップ・エアプレイ」に2022年1月8日に40位でチャートインした後、2週連続でランクインした。去る2月には、イタリア出身の有名DJ兼プロデューサーであるベニー・ベナッシとコラボしたリミックスバージョン『The Feels(Benny Benassi Remix)』を発売した。

なおTWICEのメンバー、ナヨンは来る6月24日、初のミニアルバム『IM NAYEON』を発売し、TWICEで初めてソロデビューする。「IM NAYEON」は、本名である「イム・ナヨン」を意味すると同時に、「I'M NAYEON」つまり「私がまさにナヨン」という自信のメッセージを含んでいる。TWICEのメインボーカルであるナヨンがソロアーティストとしてどんな新たな魅力をプレゼントするのか、今後の動きに注目が集まっている。

【写真】TWICEが個人インスタを開設!記念すべき“初投稿”は?

TWICEが本音ポロリ?性教育まで行うJYPの“徹底教育”

【写真】「まるでサナ+ツウィ」JYP“新ガールズグループ”メンバーの美貌に大反響

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集