「姿も見たくない」“デキ婚”を叩かれても反論していた元韓国アイドル、離婚の危機に直面していた

2022年05月19日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループT-ARA出身のハン・アルムが離婚の危機に直面した。

【注目】“デキ婚”を叩かれたハン・アルムが反論

韓国の動画配信サービスTVINGオリジナル『結婚と離婚の間』(原題)側は5月18日、ハン・アルム&キム・ヨンゴル夫婦の葛藤が込められたティーザー映像を公開した。

その映像でキム・ヨンゴルは、「なぜ結婚をしたのだろうか」と後悔する。そして「(ハン・アルムの)姿も見たくない、そんな時がある」と打ち明けて衝撃を与えた。

キム・ヨンゴルは、子供の前でもハン・アルムをぞんざいに扱った。ハン・アルムは「おい」「お前」と言わないで指摘し、「こんなことならなんで私と結婚したのか」と怒りをぶつけた。

キム・ヨンゴルはハン・アルムを終始一貫、無視した。彼は「知っていることが何もないから会話が通じない」と非難したかと思えば、「離婚したら何をするのか。横になってドラマを観るだけだろう」と話した。これに対してハン・アルムは、「こうだから私が離婚を選択するのだ」と受け入れた。

(画像=TVING)

キム・ヨンゴルは「(ハン・アルムが)瞬間瞬間で気分が悪ければ離婚の話をする。痛い目に合わせたい」とし、ただならぬ2人の雰囲気を予告した。

ハン・アルムは2012年のT-ARAのメンバーとしてデビューし、2013年に健康上の理由でグループを脱退。2017年にKBS2『アイドル・リブート・プロジェクト-ザユニット』(原題)に出演して復帰するかと思われたが、2019年に結婚を準備している間に妊娠し、活動を休んだ。同年10月に結婚し、2020年5月に息子を出産した。

結婚前に妊娠しているとのニュースが広がった当時、キム・アルムは批判コメントに対して「お祝い事が重なったとしかいえない」などと反論し、幸せそうな姿を見せていた。

しかし結婚から約2年で2人が破局の危機に直面しているという事実が、番組を通じて明らかになった。2人の今後の関係と『結婚と離婚の間』に対する関心が高まっている。

なお『結婚と離婚の間』は5月20日にTVINGで公開される。

“財閥家の嫁”から一転…韓国女優が「車もバッグも売って生活」と告白

「もし離婚するならあちらに問題がある」“韓国で最も美しい女優”をディスったタレント

“不仲説”が浮上していた財閥に嫁いだ元女子アナ、夫と息子の写真を投稿

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集