“不仲説”が浮上していた財閥に嫁いだ女子アナ出身チョ・スエ、夫と息子の写真を投稿…その意味は?

2021年03月13日 話題 #女子アナ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国JTBCの元アナウンサー、チョ・スエが夫や息子と過ごす日常写真を投稿して話題になっている。

【写真】チョ・スエはじめ、JTBCの女子アナ“ビッグ3”が美しすぎる

チョ・スエは3月12日、SNSに1枚の写真を公開。公開された写真には、彼女の夫である斗山マガジンのパク・ソウォン代表と、もうすぐ2歳になる息子が写っていた。同じ色の上着を身につけた父子の姿は、まぎれもなく幸せそうな家庭のひとコマだった。

この写真が注目された理由は、チョ・スエと夫パク・ソウォン代表に“不仲説”が浮上していたからだ。

先立ってチョ・スエは昨年8月、パク・ソウォン代表と撮った写真をインスタからすべて削除した。パク代表もチョ・スエと撮った写真を消しており、2人の不仲説が浮上した。さらにチョ・スエは同年10月にSNSを閉鎖。離婚するのではないかという憶測が飛び交うようになった。

その後、両者は特別な立場を発表しなかったが、同年12月にチョ・スエはSNSを再開。そして今回、仲良さそうな父子の写真を公開したことで、不仲説を間接的に否定したのではないかと見られている。

(写真=チョ・スエInstagram)

チョ・スエとパク・ソウォン代表の夫婦は、野球場で初めて会い、13歳の年齢差を克服して2018年12月に結婚。当時チョ・スエは入社したJTBCを2年で退社し、財閥家に嫁いだことで話題の中心に立った。2019年5月に息子をもうけた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集