元祖“韓流四天王”イ・ビョンホンも不動産投資で成功…3年間で108億ウォンの差益か

2022年04月18日 話題 #イ・ビョンホン
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優イ・ビョンホンが個人法人を通じて投資したビルを売却し、108億ウォン(約10億8000万円)の差益を得たと報じられた。

【写真】イ・ビョンホン夫婦のアツアツ“キスショット”

4月18日、複数の韓国メディアによると、イ・ビョンホンの個人法人プロジェクトビーが昨年7月、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区にあるビルを368億ウォン(約36億8000円)で売却した。地下2階・地上10階、延べ面積7931.75平方メートルの建物だ。

プロジェクトビーは2017年9月に設立された法人で、イ・ビョンホンが株を100%保有している。同社は2018年3月に永登浦のビルを260億ウォン(約26億円)で購入した。

つまり3年間で、108億ウォンの差益を得たことになる。

イ・ビョンホン

なおイ・ビョンホンは現在、Netflixでも配信中のドラマ『私たちのブルース』に出演中だ。

◇イ・ビョンホン プロフィール

1970年7月12日生まれ。漢陽(ハニャン)大学校在学中にアルバイトを通じて「コカ・コーラ」をはじめとした多数のCMに出演。母親の友人が韓国の地上波KBS主催の公開採用オーディションの願書を手に俳優の道を勧め、1990年にKBS公開採用14期生に合格した。翌年にはトップの成績で研修を終え、すぐにテレビドラマ『アスファルト、我が故郷』でデビューした。2000年に公開された主演映画『JSA』は韓国でメガヒットし、社会現象に。2004年にドラマ『美しき日々』が日本で放送された際には、クールさと強引さを兼ねそなえた男らしいキャラクターで視聴者の心を掴んだ。2019年には主演映画『白頭山大噴火』を通じて北朝鮮の工作員を熱演し、大きな反響を得た。

【写真】イ・ビョンホン&イ・ミンジョン夫婦の“珍しすぎるツーショット”

不動産資産は2人で256億ウォン?ヒョンビン&ソン・イェジン夫婦の超豪華“新居”はどこ

“イ・ビョンホンの妻” 女優イ・ミンジョン、夫について暴露「殴られても我慢する」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集