東方神起ユンホ、本日(6月12日)ソロアルバム公開! どんな“Color”が込められた?

2019年06月12日 K-POP #東方神起
このエントリーをはてなブックマークに追加

東方神起ユンホのソロアルバム『True Colors』が、本日(6月12日)いよいよ公開される。

ユンホの自身初となるソロアルバム『True Colors』は本日午後6時、MelOn、genie、iTunes、Apple Music、Spotifyといった各種音源サイトで公開される。リード曲『Follow』をはじめとした多彩なジャンルの音楽で、世界中のファンを魅了する予定だ。

(関連記事:東方神起ユンホ、単独生配信で“変わらぬ熱血ぶり”を披露! ソロアルバムへの期待さらに高まる

リード曲『Follow』は、呪文を唱えるようなイントロナレーションと、序盤の静かなメロディーが程よい緊張感を感じさせるポップダンス曲。金属音が印象的なパーカッションと冷たい音色のシンセサイザーが、クールで少し陰のあるムードを演出している。同曲のミュージックビデオもまた、ユンホの強烈なビジュアルとパワフルな魅力が際立つ映像が見る者を惹きつける仕上がりを実現している。

(写真提供=SMエンターテインメント)

今回のアルバムでは、『Follow』をはじめとする収録曲を通じて、より洗練されたユンホならではの音楽的感性に触れることができる。

BoAと共に歌った『Swing』は、コンパクトな構成のサウンドと4拍子のドラムが調和した、オールドスクールやシカゴハウスを思わせるダンスミュージック。『Blue Jeans』は、ジーンズがよく似合う異性をテーマに構成された曲で、軽快なファンクのサウンドが印象的だ。

さらに、グルービーなベースラインが特徴的なニューディスコ風のポップダンス曲『Hit Me Up』、都会のネオンを想像させるアーバンなR&B調の『Why』、ポジティブなエネルギーを感じさせるミドルテンポのポップバラード『Change The World』。色とりどりの音楽カラーがユンホの魅力を存分に引き出している。

ユンホは本日、ソロアルバムのリリースを記念してソウル広津(クァンジン)区のユニバーサルアートセンターでショーケースを開催する。

リード曲『Follow』をステージで初披露し、アルバム制作の際のエピソード、近況トークといったさまざまな企画を通じてファンと特別な時間を過ごす予定だ。
 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事