イ・スンギ、デビュー15周年迎えてファンにお礼「感謝のハートを送る」

2019年06月06日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優兼歌手として活動するイ・スンギが、デビュー15周年を迎えて感謝を伝えた。

6月5日、イ・スンギは自身のインスタグラムに自撮り写真を投稿。

キャプションには「15年という時間を一緒に歩んでくれたアイレン(イ・スンギファンの愛称)のみんな、ありがとう。みなさんの芸能人でいられて幸せだし、ありがたい。たくさん祝ってくれたみんなに感謝のハートを送る」と述べている。

2004年にソロ歌手としてデビューし、『俺の女だから』『結婚して』など、数々のヒット曲を生み出したイ・スンギ。

ドラマ『噂のチル姫』『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』『キング ~Two Hearts』『九家の書~千年に一度の恋~』などで俳優活動を行うかたわら、『1拍2日』『強心臓』『新西遊記』といったバラエティ番組でも活躍し、マルチタレントとして存在感を発揮してきた。

来る9月に放送予定の『バガボンド』では、3年ぶりにドラマ復帰を果たす。

(関連記事:イ・スンギ×元missAペ・スジの新ドラマ、Netflixで世界配信決定。新感覚の“スパイ・アクション”に期待高まる

(写真=イ・スンギInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事