チャン・グンソク、パク・シネの結婚に嫉妬!?「捨てられた」と書いたワケは【PHOTO】

チャン・グンソクが、ドラマ『美男ですね』で共演したパク・シネの結婚に反応した。

【写真】“グンちゃん”が地下鉄に!? プライベート写真が話題に

チャン・グンソクは1月22日、自身のインスタグラムのストーリー機能を通じて、質問コーナーを設けた。

ファンからの「最近よく飲むお酒は?」という質問に対して「ウイスキー」と答え、「グンちゃんの結婚はいつ?」という質問には「君を置いていけないよ」と返答している。

「今日のパンツの色は?」という質問には「一線を越えないで」と返し、笑いを誘った。

さらに、ファンの1人が、同日結婚式を挙げたパク・シネのニュースを伝えながら「今日コ・ミナム(演者パク・シネ)が結婚したけど感慨深い?」という質問に対しては、「ファン・テギョン(演者チャン・グンソク)は捨てられた」とユーモアに富んだ回答をしてみせた。

チャン・グンソクとパク・シネは2009年に放送されたドラマ『美男ですね』を通じて、それぞれファン・テギョン、コ・ミナム役を演じ、見事なコンビネーションで恋模様を描いた。

(画像=チャン・グンソクInstagram)

なお、パク・シネは同日、チェ・テジュンとソウル市内で結婚式を挙げた。

(記事提供=OSEN)

◇チャン・グンソク プロフィール

1987年8月4日生まれ。1993年、6歳の頃に子供服のカタログモデルとして芸能界入りした。2001年に歌手BoAと共演したテレビCMで話題になり、2006年に出演したテレビドラマ『ファン・ジニ』で知名度を確固たるものにした。同年に日本のホラー映画『着信アリ Final』に出演し、日本でも注目を集めるように。2009年に放送されたドラマ『美男ですね』は日韓で熱い旋風を巻き起こした。その他の主演作にドラマ『ファン・ジニ』『メリは外泊中』『ラブレイン』『テバク~運命の瞬間~』『スイッチ~君と世界を変える~』など。2018年7月16日に社会服務要員として兵役を開始し、2020年5月29日に召集解除(除隊)された。

◇パク・シネ プロフィール

1990年2月18日生まれ。2003年にドラマ『天国の階段』(SBS)でチェ・ジウの幼少期を演じた。その後も『美男(イケメン)ですね』『相続者たち』『ピノキオ』『ドクターズ~恋する気持ち』といった人気ドラマに出演し、韓流女神としての地位を固めた。最近作はNetflixで配信中の『アルハンブラ宮殿の思い出』『シーシュポス:The Myth』など。

俳優チャン・グンソクの復帰作なるか。『たまたま田園日記』は来年の春ごろに撮影開始へ

チャン・グンソクの新曲『Day by day』が日本の音楽チャート1位!さすが“韓流プリンス”

【写真】パク・シネの「花も嫉妬する美貌」清純ビジュアルに反響続々

前へ

1 / 1

次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集