“生きる伝説” 少女時代の名曲『Into The New World』MVが高画質に!メンバーらの初々しい姿に「ニッコリ」

2022年01月21日 話題 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代のデビュー曲『Into The New World』のリマスター(Remastered)ミュージックビデオが公開され、話題を呼んでいる。

【写真】少女時代ユナ×2PMジュノが10年ぶりの再会!「さすが私たち」

SMエンターテインメントによる「リマスタリングプロジェクト」の一環として1月21日に公開された『Into The New World』のミュージックビデオでは、少女時代の明るくて力強いエネルギーとダイナミックなパフォーマンスを高画質で見ることができる。

2007年に発表された少女時代のデビュー曲である『Into The New World』は、K-POPの“レジェンド”ガールズグループの誕生を知らせた曲だ。希望と応援のメッセージが込められた歌詞で今でもK-POPファンから愛されている。

なお、SMエンターテインメントの「リマスタリングプロジェクト」は、ここ20年間で同社が自らプロデュースしたアーティストのミュージックビデオと音源をデジタルプラットフォームに適した高画質・高音質にアップグレードするプロジェクトだ。

2021年7月からH.O.T.やS.E.S.、BoA、SUPER JUNIORらのリマスターミュージックビデオが順次公開されている。

(画像=SMエンターテインメント)

(記事提供=OSEN)

【関連】少女時代が4年ぶりに完全体登場。“生きる伝説”は健在だった

【写真】少女時代スヨン、上下スウェットでも隠せない“神スタイル”。あの有名女優も反応

【関連】少女時代+aespa+BoA+Red Velvet!SMエンタの新プロジェクト「Girls On Top」とは?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集