BTS・JUNG KOOKとの“熱愛デマ”が浮上した『チャングム』美人女優の娘「事実ではない」と否定

2021年12月27日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優イ・ユビがBTSのJUNG KOOKとの熱愛説を否定した。

【画像】JUNG KOOKの“キス写真”

イ・ユビの所属事務所は12月27日、「JUNG KOOKとの熱愛説は事実ではない」とし、「(JUNG KOOKとは)親交がないと聞いている。お互いに会ったこともない」と明かした。

また「以前、SUGAを知っていると言っていたが、今は連絡をしているのか知らない」とし、「JUNG KOOKとの熱愛説に(イ・ユビが)笑っていた。事実ではないので、あきれて笑っていたのだ」と強調した。

最近、とあるユーチューバーがJUNG KOOKとイ・ユビが熱愛中との疑惑を提起した。そのユーチューバーは、2人が2018年に知り合い、最近になって恋愛するようになったと主張した。

イ・ユビ

このユーチューバーは過去にもBTSをはじめ、K-POPスターに対する根拠のないデマやゴシップを主張してきた。BTSのVが自ら告訴すると宣言した人物でもある。

BTSの熱愛説に関するデマは、今年に入ってこれで2回目。先立って10月、Vがホテルリゾート「PARADISE」グループのチョン・ピルリプ会長の娘Aさんと交際中との熱愛説が提起された。Vがホテルリゾート「PARADISE」グループのチョン・ピルリプ会長の娘Aさんと交際中との熱愛説が提起された。

1990年11月22日生まれのイ・ユビは、『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公のライバルを演じた女優キョン・ミリの実娘。2009年に女優デビューし、2012~2013年には各テレビ局の演技大賞で新人賞やニュースター賞などに輝き、多彩な作品を通じて存在感を発揮している。

【写真】BTS・V がJUNG KOOKとの“密着ツーショット”を公開「レベチのイケメン」

JUNG KOOK、海外誌が選ぶ「世界で最もセクシーな男性」の一人に

JUNG KOOKが最強のボーカリストになれる理由とは。世界も注目する“底知れぬ可能性”

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集