2021年の最後を飾る『歌謡大祭典』が豪華ラインナップ公開!スペシャルコラボステージに期待

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月31日に韓国で放送される『2021 MBC歌謡大祭典』は“TOGETHER”をテーマに、特別なステージを視聴者にプレゼントする予定だ。

【関連】K防疫失敗?K-POPアイドル多数出演の「年末歌謡祭」どうなる?

MCに決まった2PMのイ・ジュノと少女時代のユナが披露するコラボステージをはじめ、全世代のアーティストが参加する『歌謡大祭典』でしか見られないパフォーマンスも、視聴者の期待を高めている。

音楽番組『ショー!音楽の中心』の歴代MC陣が披露するパフォーマンスや、“国民の初恋”と呼ばれるガールズグループのビジュアル担当5人組のステージは、ファンの視線を釘付けにする。また、2022年に寅年を迎える1998年生まれの男性アーティストらが集まり、“寅”を表現したステージも披露されるという。

(写真提供=MBC『2021 歌謡大祭典』)

ほかにも、世代とジャンルを超えたコラボに関心が集まっている。“フォークソングの母”​​​​​​と呼ばれるヤン・ヒウンは、ASTROのチャ・ウヌ、MAMAMOOのソラ、Red Velvetのウェンディ、OH MY GIRLのヒョンジンとともにステージを披露する予定だ。

それだけではなく、“韓国バンド界の生きた伝説”と呼ばれているYBと、NCTメンバーらの甘い歌声が際立つステージや、“歌謡界のレジェンド”として名を連ねるキム・ヨンジャ、SWJA、10CM、MAMAMOOのファサもコラボする予定だ。

さらに、THE BOYZ、Stray Kids、ITZY、STAYC、aespaなど、K-POP“第4世代”を代表するアイドルの特別なパフォーマンスも予告されており、視聴者にとって年末最高のプレゼントとなるはずだ。

(写真提供=MBC『2021 歌謡大祭典』)

『2021 MBC歌謡大祭典』制作陣は、「12月31日は観客の皆さんをお迎えする予定だったが、コロナの感染拡大を受けてオンラインで開催することになった。アイドルのステージだけではなく、フォーク、演歌、ロックなど、さまざまなジャンルのステージを準備している。視聴者の皆さんが、有意義で和やかな新年を迎えられるように願っている」と伝えた。

少女時代のユナ、2PMのジュノ、チャン・ソンギュが司会を務める『2021 MBC歌謡大祭典』は、12月31日に開催される。

韓国のコロナ政策が逆戻り「そこまでやるか!!」外食・映画・イベント制限など詳しく

「どちらの女神様ですか?」少女時代ユナ、“大胆チューブトップ”な黒ドレスで魅せる!【PHOTO】

少女時代ユナ、“デコルテあらわな”美ボディ披露「反則です」「キレイすぎ」【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集