隠す気ゼロ?「世界で最も美しい女性」2位クララの“スリットワンピ”姿が話題【PHOTO】

2021年12月17日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて「世界で最も美しい女性」で2位に輝いた女優のクララが、サイドスリット入りのワンピースでスリムなボディラインを披露した。

【写真】クララの究極“わがままボディ”

クララは12月16日、自身のインスタグラムに「#nofilter」というハッシュタグとともに、数枚の写真を投稿した。写真には、黒のノースリーブワンピース姿で撮影をしているクララの様子が写っているが、注目すべきは衣装だ。

クララは骨盤までの長いスリットが入ったワンピース姿で挑発的な魅力を放っている。さらに、無補正とは思えない非現実的なスタイルと美貌が感嘆を誘う。

(写真=クララInstagram)

なお、クララは2019年に2歳年上の事業家サムエル・ファン氏と結婚し、現在は中国での活動に集中している。

◇クララ プロフィール

1985年1月15日生まれ。モデルとして活躍したあと、2006年のドラマ『透明人間チェ・ジャンス』で女優に転身。以降、『お願い、キャプテン』(2012年)、『結婚の女神』(2013年)などに出演。アメリカのファッション誌『MODE』が選ぶ「世界で最も美しい女性100人」2014年版で2位にランクインしたことも。しかし事務所とのトラブルで、活動の拠点を中国に移すことに。2019年1月、MIT出身の実業家サムエル・ファン氏と結婚した。

ノーブラ生放送・メガネ姿の女子アナ、フェミニズム発言で話題

【写真】クララ、”ぴったり”ラッシュガードで究極バディ披露

【写真】ナナ、限界ギリギリの“デコルテ全開”SHOT

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集