IZ*ONE出身のチェ・イェナが財閥グループ会長の弟に“支援”されていた?事務所が改めて否定【全文】

2021年12月06日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

IZ*ONE出身の歌手チェ・イェナに対する噂について、所属事務所YUE HUAエンターテインメントが改めて強力な対応を予告した。

【写真】チェ・イェナの爽やか“へそ出し”ルック

YUE HUAエンターテインメントは12月6日、報道資料を通じてチェ・イェナに対する噂を流布する投稿者たちを無寛容に対応すると明らかにした。YUE HUAエンターテインメント側は、「チェ・イェナは、その噂とは関係がないことを明確に申し上げる。20代前半の年齢で、新たに夢を広げているチェ・イェナに精神的な苦痛と被害を与える悪質コメント者には、無寛容で対応する」と伝えた。

先立って『SBSニュース』は、イ・ジェヒョンCJグループ会長の弟であるジェサンホールディングスのイ・ジェファン会長が、歌手出身の女性芸能人Aと私的な連絡を取り、CJ系列の会社代表にAをよく世話するようにと要請したと報じた。

報道によると、イ・ジェファン会長はAと直接カカオトークでメッセージを送り合っていたという。とある日には、Aが「会長さんは何をされているの。寒いから外に出ないでね!」と送ると、イ会長は「Aを考えている」などと返信しという。

チェ・イェナ

これについてイ会長は、「Aさんを助けたことはなく、活用価値があるので一度連絡してみろと役員に話したことならある」と解明した。

そんななか一部からは、渦中のAの正体としてチェ・イェナの名前が上がった。CJグループのエンタメ事業を行うCJ ENMのケーブルテレビ「tvN」の様々なバラエティ番組に、チェ・イェナがレギュラー出演していることなどが主な理由だった。

YUE HUAエンターテインメントの公式立場全文は、以下の通り。

こんにちは。YUE HUAエンターテインメントです。

最近、当社所属アーティストであるチェ・イェナに対する悪意のある噂が、オンラインコミュニティやSNSなどで無分別に流布されていることを認知しました。

チェ・イェナは、その噂とは関係がないことを明確に申し上げます。20代前半の年齢で、新たに夢を広げているチェ・イェナに精神的な苦痛と被害を与える悪質コメント者には、無寛容で対応したいと思います。

先立って申し上げたように、当社は所属アーティストの権益保護のために悪意のある投稿や誹謗、流布行為に対して強力に法的措置を進める予定です。最後まで事件の根源地を探して法的措置をとり、このようなことが再発しないよう万全を期すので、所属アーティストに対する悪意のある行動を止めてください。今後もこのようなことが発生した場合、傍観しないでしょう。

現在、継続的なモニタリングとファンの方々が送ってくれる情報提供などを通じて証拠資料を収集しており、資料の収集が終わり次第、法務法人を通じて告訴状を提出する予定です。

当社は、今後も無分別な噂の拡散や悪意のある投稿の根絶のため、善処や和解なしに強力に対応することをご案内いたします。

◇チェ・イェナ プロフィール

1999年9月29日生まれ。韓国ソウル生まれ。チェ・イェナは本名。2018年に韓国Mnetによるオーディション番組『PRODUCE 48』で最終順位4位を獲得し、IZ*ONEのメンバーとしてデビュー。高音域のハスキーボイスから生まれる歌声は透明感にあふれており、ファンにも愛されてきた。天真爛漫な性格で、日本のバラエティ番組などでも愛嬌たっぷりの表情や振る舞いで人気を博す。男女混合グループ「男女共学」や、ボーイズグループ「SPEED」のメンバーとして活動してきた俳優チェ・ソンミンを実兄に持つ。

【写真】「天使がいる」イェナ、最高のベビーフェイスSHOTを投稿しファン悶絶

また1人IZ*ONE出身者がソロデビュー、“次世代バラドル”のイェナが独り立ちを予告

IZ*ONE出身の宮脇咲良、日本の所属事務所と契約終了…韓国活動が“秒読み”か

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集