TWICEにEXO、Wanna Oneまで。11月は人気K-POPグループのカムバックラッシュ

2018年10月14日 K-POP #TWICE #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加
来る11月、TWICEやEXO、Wanna Oneといった人気K-POPグループのカムバックが続く。

どのグループも大きなファン層を持つだけに、彼らの音楽チャート争いに注目が集まっている。

TWICEの所属事務所JYPエンターテインメントは10月11日、「TWICEのカムバックが11月5日に決定された」と明らかにした。

4月の『What is Love?』、7月の『Dance The Night Away』に続き、今年3度目のカムバックとなる。

2015年のデビュー曲『Like OOH-AHH』をはじめ、『TT』『SIGNAL』『LIKEY』など、発表したリード曲が全てランキング1位という大記録を持つだけに、今回の新曲にも期待が高まっている。

人気グループEXOも11月に華麗なる帰還を知らせた。

11月2日、5枚目のフルアルバムとなる『DON’T MESS UP MY TEMPO』がリリース予定。

今回のアルバムには中国で大活躍中のメンバー・レイも参加しており、9人による完全体EXOの姿が見られるということで注目が集まっている。

EXOはこれまで発表したフルアルバムが全て100万枚を突破した“クワッドラッフルミリオンセラー”の記録を持つボーイズグループ。

年末の歌謡授賞式で5年連続大賞を受賞し、2018年平昌冬季五輪の閉会式でパフォーマンスを披露するなど、目覚ましい活躍を見せている。
Wanna Oneも11月のカムバック大戦に参戦だ。

所属事務所SWINGエンターテインメントの関係者によると「11月4週目にカムバックを予定している」という。

『プロデュース101 シーズン2』(Mnet)を通じて誕生した期間限定ボーイズグループWanna Oneは、

昨年8月にデビュー以来、短期間でトップクラスの人気グループに成長した。

活動期間は今年12月31日までとなっているが、ファンの間では活動延長を求める声も出ている。

約1年半という短期間で多くの成果を挙げてきたWanna Oneだけに、今回のカムバックにも期待が高まる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事