【公式発表全文】BLACKPINKリサ、コロナ完治で活動再開を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKのリサが、新型コロナ完治の判定を受けた。

12月4日、YGエンターテインメントは公式文をリリース。「しばらく在宅治療を受けてきたリサは、これ以上感染の憂慮がないという保健当局の臨床的判断により、今日(12月4日)午後12時付で自宅隔離からも解除された」と明らかにした。

【写真】「大胆すぎ」リサの“チューブトップ姿”

また「これまでBLACKPINKのジス、ロゼ、ジェニーはワクチン接種完了後1週間以上経ったため隔離の必要がない能動監視対象者に分類された。それで万が一に備え、3人は業務上目的のスケジュール以外の対外活動を最小化してきた」と説明した。

続いて「心配してくださったファンの皆さんと新型コロナを克服するために献身している医療スタッフの皆さんに感謝し、健康な姿でまたお会いできるBLACKPINKを応援してくださるとありがたい」と締めくくった。

(写真提供=YGエンターテインメント)

以下、YGエンターテインメント公式文の全文。

YGエンターテインメントです。

BLACKPINKのメンバーであるリサが新型コロナ完治の判定を受けたことをお知らせします。

しばらく在宅治療を受けてきたリサは、これ以上感染・伝播の心配はないという保健当局の臨床的判断によって、本日(12月4日)午後12時付けで自宅隔離からも解除されました。

また、BLACKPINKの他のメンバーたちであるジス、ロゼ、ジェニーは、ワクチン接種が完了してから1週間以上経ったので、隔離の必要がない能動監視対象者に分類されていました。それでも3人はやむを得ない業務上スケジュール以外の対外活動を最小限に抑えてきました。

心配してくださったファンの皆様と新型コロナを克服するために献身している医療スタッフの皆様に感謝申し上げ、健康な姿でまたお会いできるBLACKPINKを応援していただければ幸いです。

今後も当社は、アーティストや従業員の健康と安全を最優先に考え、保健当局の防疫指針を徹底して守り続けます。ありがとうございます。

◇リサ プロフィール

1997年3月27日生まれ。本名ラリサ・マノバン。グループ唯一のタイ出身メンバーで、2010年にタイで行われたYGエンターテインメントのオーディションでただ1人合格し、BLACKPINKのメンバーとしてデビューを果たした。ダンスの実力に定評があり、長い手足を生かしたダイナミックなパフォーマンスは圧巻。ステージで見せるクールな姿とは裏腹に、天真爛漫な性格。

リサのスイムウェア姿、完璧プロポーションに賞賛の嵐【写真】

リサの“イケメンすぎる”学ラン姿【写真】

リサの美くびれ覗くへそ出し姿【写真】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集