Netflix人気作『地獄が呼んでいる』主演ユ・アイン、作品の世界的人気に「国の代表になった気分」【インタビュー前編】

2021年12月03日 話題 #Netflix #韓国ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

12月3日、Netflixオリジナルシリーズ『地獄が呼んでいる』に主演した俳優ユ・アインのオンラインインタビューが行われた。

【関連】俳優ユ・アイン、伊坂幸太郎の小説を脚色した『終末のフール』出演を検討中

『地獄が呼んでいる』は、突如出現した地獄の使者たちに、人々が地獄行きを告げられる超自然的な現象から幕を開け、その混乱に乗じて復興した新興宗教団体「新真理会」と、不可解な事件の実体を明らかにしようとする人々が繰り広げる物語。

11月19日の配信から24時間でNetflixの「今日の総合TOP10」全世界ランキングで1位(FlixPatrol調べ)を記録し、韓国コンテンツの強大なパワーを見せつけた。『イカゲーム』を超えた『地獄が呼んでいる』に世界中の視聴者がハマっている。

(写真提供=Netflix)

劇中で新真理会の議長チョン・ジンスを演じたユ・アインは、作品の人気ぶりについて次のように語った。

「いつまでも1位になってほしい。世界1位というのを、どう消化すればいいか分からない。味わっているところだ。俳優としてこのような感覚を味わえることに感謝する。このような現象が毎回起きるわけではないはず。プラットフォームを通じて私たちが作り出した作品が世界に公開されるということが一番嬉しい。作品の解釈、評価がますます激しくなる中で、より幅広い反応や世界からのフィードバックを得られる部分が俳優として励みになる」

(写真提供=Netflix)

続いて、「とても気持ちいい。海外の方からの反応も良かったが、最も気持ち良かったのは、とある韓国の方がYouTubeのコメント欄に残した『世界に送り出すとなると、ユ・アインが相応しいでしょ』という言葉だ。国の代表になった気分だった。プレッシャーも感じた」と付け加えた。(続く)

【写真】ユ・アインとソン・ヘギョの“仲良しツーショット”

【関連】『イカゲーム』の次はこれ!『地獄が呼んでいる』に俳優ユ・アイン「タイトル自体が強烈」

【写真】『新感染』監督が表現した圧倒的な“地獄”…『地獄が呼んでいる』衝撃の場面カット

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集