『100日の郎君様』女優ナム・ジヒョン出演。最新韓ドラ『魔女食堂にいらっしゃい』日本初放送決定!

2021年11月22日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

CS放送局「衛星劇場」では、韓国の大手ストリーミングサービス「TVING」のオリジナルドラマ『魔女食堂にいらっしゃい』を、来年1月26日から日本初放送することが決定した。

【写真】ナム・ジヒョン、楽な姿勢でも“さわやか美貌”は健在

『魔女食堂にいらっしゃい』は韓国の書店大手「教保(キョボ)文庫」のストーリー公募展で大賞を受賞した、作家ク・サンヒによる同名小説をドラマ化した全8話の作品。

それ相当の対価を払えば願いを叶えてくれる魔女がオーナーを務める食堂を舞台に、そこで働く者とやってくる客たちの人間模様を描いたファンタジーヒューマンドラマである。

映画・ドラマはもちろん、バラエティ番組を通して老若男女から愛されてきた女優ソン・ジヒョ、と、『100日の郎君様』『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』などの作品で幅広い演技を見せてきた女優ナム・ジヒョン、“ウェブドラマ界のパク・ボゴム”と呼ばれるチェ・ジョンヒョプが出演する。 

© STUDIO DRAGON CORPORATION

『100日の郎君様』のナム・ジヒョンが久々のtvNカムバック?『若草物語』の出演候補に

ナム・ジヒョン、“爽やかな美しさ”の雑誌Bカット公開【PHOTO】

ナム・ジヒョン、新作ドラマで注目集まる“イメチェン”とは?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集