「グクペン生きてる?」BTS・JUNG KOOK、ムキムキ体型に傷だらけの顔…ハードボイルドな姿で悩殺【PHOTO】

2021年11月11日 話題 #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のJUNG KOOKのビジュアルが反響を呼んでいる。

【写真】グクの“大胆鎖骨”にファン「グッとくる」

BIGHIT MUSICは11月2日、NAVERポストに「BTSと一緒に2022年も最高」というタイトルでメンバーの写真を掲載した。

これは「BTS 2022 SEASON’S GREETINGS」のメイキングカットの第1弾。シーズングリーティングとは、毎年年末頃に発売される来年度のカレンダーやダイアリー、ポストカード、DVDなどを含んだ商品で、アーティストがファンに向けて日頃の感謝を伝える“お歳暮”のようなものだ。

NAVERポストには、各メンバーたちの個人カット3枚ずつと団体カットが公開され話題になっている。

サンドバックやタイヤが置かれたアジトで、JUNG KOOKはバイクに跨り“アクションテイカー”(行動派)に変身。筋肉質の体型にレザーの衣装がよくマッチしており、傷だらけの顔がワイルドな印象を与える。

さらに、自撮りカットでは唇をすぼめながらサムズアップポーズを披露してファンを魅了した。

この投稿にファンからは「筋肉たまらん」「はぁ…泣ける」「ジョングクとバイクの組み合わせはやばい」「ぴったりのコンセプト」「グクペン生きてる?」といった熱狂的なコメントが寄せられている。

(写真=BIGHIT MUSIC)
(写真=BIGHIT MUSIC)

なおBTSは、11月27~28日、12月1~2日、米ロサンゼルスで有観客コンサート『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA』を開催予定。12月3日には、米ロサンゼルスで開かれる『2021 Jingle Ballツアー』の舞台に上がる予定だ。

◇JUNG KOOK プロフィール

1997年9月1日生まれ。本名チョン・ジョングク。2011年に放送された韓国のオーディション番組『スーパースターK』(Mnet)シーズン3の予選で脱落。デビューは逃したものの、多数の大手芸能事務所からオファーを受けた(現在所属するBig Hitエンターテインメント・現HYBEもそのうちの1つ)。本人は、「事務所見学の際にRMのラップに感銘を受けて入社を決意した」と振り返っている。その後、2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、世界的な人気を誇るトップスターとなった。

BTSのJUNG KOOK、美しすぎる“すっぴん眼鏡”姿に反響続々「美肌すぎ」「吸い込まれそう」【PHOTO】

BTSのJUNG KOOKが最強のボーカリストになれる理由とは。世界も注目する“底知れぬ可能性”

BTSのRM、JUNG KOOKに見せた“ある表情”がファンの間で話題に「胸キュン」「グクそこ変わって」【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集