JYJ結成から地上波テレビ“出禁”の歌手ジュンス、10年ぶりにKBSバラエティ番組に出演か

2021年11月09日 話題 #JYJ
このエントリーをはてなブックマークに追加

地上波テレビでの活動を訴えて涙を流した歌手キム・ジュンスが、10年ぶりにKBSのバラエティ番組に出演する。

【注目】なぜジュンスは地上波テレビ“出禁”なのか?

韓国メディア『ニュース1』は11月9日、「キム・ジュンスがKBSが企画する韓流バラエティ番組に出演する。今月中に釜山(プサン)でKBS WORLD『ガイドマップK-ROAD』(Guid map K-ROAD)を撮影する」と伝えた。

キム・ジュンスはミュージカル俳優のソン・ジュンホ、フォークソング歌手でありBTOBイム・ヒョンシクの父であるイム・ジフンと共に、釜山の名所を楽しむ姿を見せる予定だ。

キム・ジュンスは2009年、パク・ユチョン、キム・ジェジュンと共に東方神起から脱退し、ミュージカル俳優として活発な活動を繰り広げてきた。だが韓国の地上波では、なかなかその姿を見ることはできなかった。

キム・ジュンスは10月に放送されたチャンネルAの『オ・ウンヨンの貴い相談所』(原題)に出演し、「テレビ放送に出たい。僕の姿をお見せできるところがない。機会だけでも得ることはできないかと思う」と、涙を流したことがある。

(写真=C-JeSエンターテインメント)キム・ジュンス

なおキム・ジュンスは2019年の『ミスター・トロット』(原題、TV朝鮮)、2020年の『ミスター・トロット2』でマスターとして合流し、久しぶりにバラエティ活動を披露したことがある。

◇ジュンス プロフィール

1986年12月15日生まれ。2003年から2010年までを東方神起のメンバーとして過ごし、以降はJYJ、そしてミュージカル俳優として活動。優れた歌唱力と完成度の高いパフォーマンスは圧巻で、ミュージカル界で確固たる地位を固めている。2019年には韓流文化の拡散や人気に貢献した者に与えられる「韓流文化大賞」を受賞し、その存在感をより大きなものにした。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集