“韓国のキムタク”韓流四天王のウォンビンの近況キャッチ!!「まったく老けていない!!」の声

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で韓流ブームが起きたときに“韓流四天王”のひとりに数えられたウォンビンを覚えているだろうか。

“韓流四天王”とはヨン様ことペ・ヨンジュン、ビョン様ことイ・ビョンホン、韓国焼酎CMが話題になったチャン・ドンゴン、そして“韓国の木村拓哉”ともいわれたウォンビンのこと。

ウォンビンは2002年に、若かりし頃の深田恭子と共演した日韓共同制作ドラマ『フレンズ』にも出演していたので、日本で韓流ブームが起きる前から知られた存在でもあった。

(関連記事:「えっ、そんな理由で?」兵役を免除された20人の韓国芸能人を一挙紹介

ただ、このウォンビン。かなりの神秘主義者でもある。日本でもヒットしたドラマ『秋の童話』以降ドラマ出演はなく、映画も『ブラザーフッド』(2004年)、『母なる証明』(2009年)、『アジョシ』(2010年)以降、出演作がない。

実に9年近く新作がない状態が続いている。公の場にもほとんど姿を見せない。

「若さの秘訣が気になる」の声も

最近、そんなウォンビンの最新の姿が、とあるオンラインコミュニティの掲示板に掲載されて話題になった。「ウォンビン近況」というタイトルで複数の写真が掲載されたのだ。

公開された写真を見てみよう。

(写真=オンラインコミュニティ)

ウォンビンは、シックな表情で周囲を見渡していた。特に目鼻立ちの美しさが目を引く。1977年生まれのウォンビンは今年で42歳になるが、そんな年齢も感じさせないほど若い。

ウォンビンの近況に接した一部のネットユーザーらは「自己管理がうまい」「一つも歳を取らない」「若さの秘訣が気になる」などの反応を見せた。

なお、ウォンビンは2015年に女優イ・ナヨンと結婚して、一男をもうけている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事