「奇跡の50歳」女優コ・ヒョンジョン、画家に扮した新ドラマ写真を入手【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国ではドラマ『砂時計』でその人気がブレイクし、日本では時代劇ドラマ『善徳女王』などでその名が広く知られるようになった女優コ・ヒョンジョン。

今年で50歳になったがその若さと美貌は変わらず、韓国では「奇跡の美しさ」とも言われている。

【写真】「本当に50歳?」コ・ヒョンジョン、魅惑の雑誌カット

そんなコ・ヒョンジョンが画家に扮して一層優雅になったビジュアルと雰囲気を披露して話題を呼んでいる。

JTBCの新ドラマ『あなたに似た人』(原題)で、優雅だが秘密の多い主人公チョン・ヒジュ役を演じるコ・ヒョンジョン。そのスチールカットが公開されたのだ。

『あなたに似た人』でコ・ヒョンジョンが演じるチョン・ヒジュは、裕福な夫と結婚して子供を持つ母親であり、画家兼エッセイ作家として誰もが羨む人生を送る人物だ。

チョン・ヒジュは若い頃は貧しく熾烈な日々を送ったが、病院財団の後継者である夫のアン・ヒョンソン(演者チェ・ウォンヨン)との結婚を選択した以降、経済的に余裕を得たことはもちろん、画家兼エッセイ作家として成功することになるが、過ぎ去った時間に対する空しさを抱いて生きていく女性だという。

9月23日に公開された『あなたに似た人』のスチールカットでは、画家としての情熱が感じさせるチョン・ヒジュに変身したコ・ヒョンジョンの姿を見ることができる。

(写真提供=JTBCスタジオ)

『あなたに似た人』は、妻と母という修飾語を捨てて自分の欲望に忠実だった女性チョン・ヒジュと、彼女との短い出会いで自分の人生の脇役になってしまったもう一人の女性ク・ヘウォン(演者シン・ヒョンビン)の物語を描く。

2人の女性の美しいミステリーとなりそうな『あなたに似た人』は、10月13日22時30分に韓国JTBCで初放送される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集