イ・ビョンホンが初回ホストに決定!韓国人気コメディが9月にカムバック

2021年08月14日 話題 #イ・ビョンホン
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の定額動画配信サービス「Coupang Play(クーパン・プレイ)」が、歯切れの良い風刺とパロディー、新鮮なユーモアで上質な笑いを届けるオリジナルコメディショー『SNL KOREA』(原題)が、9月4日に初回放送されることとなった。

【写真】“イ・ビョンホンの妻”が結婚記念日にキスショットを公開

『SNL KOREA』は、42年の伝統を誇るアメリカのコメディ番組『SNL(Saturday Night Live)』の韓国版で、2011年から2017年まで放送され、愛されてきた番組だ。

そして今回、初回ホストに韓国を代表する俳優イ・ビョンホンがキャスティングされ、これまでにない歴代級のシーズンの幕開けを予告する。

今回ホストに選ばれたイ・ビョンホンは、映画『インサイダーズ/内部者たち』『白頭山大噴火』、『KCIA 南山の部長たち』や、ドラマ『ミスター・サンシャイン』、そして公開前の『非常宣言』(原題)に至るまで、作品ごとに驚くべき変身を繰り返しており、名実共に韓国を代表する俳優として名を馳せている。

(写真=『SNL KOREA』)

韓国内だけでなくハリウッドでも活躍を見せ、最近ではカンヌ映画祭の閉幕式でプレゼンターとして登場。世界的な俳優となったイ・ビョンホンを通じて、果たしてどのような番組となるのか、早くから期待が集まっている。

制作会社AStoryのアン・サンヒ本部長は、「胸が騒ぐ。歴代級のシーズンを始められそうだ」とし、またCoupang Playのキム・ソンハン総括ディレクターは、「『SNL』をCoupang Playで復活させることができ、期待が大きい。多くのお客様に笑顔を提供できるきっかけになってほしい」と感想を述べた。

『SNL KOREA』は9月4日の初回放送を皮切りに、毎週土曜22時にCoupang Playで公開される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集