BTSのJUNG KOOK、「最高のチョコミントアイドル」を選ぶ投票で1位に…一体なぜ?

2021年07月31日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)の“黄金マンネ”JUNG KOOKが「チョコミントアイドル」に選ばれて、話題になっている。

【写真】「吸い込まれる」JUNG KOOKの“すっぴん眼鏡”

参加型モバイルアイドルアプリ「IDOLCHAMP」では、「最高のチョコミントアイドルは?」という投票が7月23日まで行われた。

その結果、JUNG KOOKが全投票の37.10%に達する票を集め、1位を獲得した。2位はENHYPENのSUNOO(34.30%)、3位はOH MY GIRLのアリン(8.77%)だった。

なぜJUNG KOOKが大きな支持を集め、「チョコミントアイドル」に選ばれたのだろうか。

まずJUNG KOOKはYouTubeチャンネル『BANGTANTV』の「How much ice cream did Jung Kook eat」という動画で、チョコミントのアイスが好きだと明かしたことがある。

JUNG KOOK

また、バスキン・ロビンスのYouTube公式チャンネルに公開された動画で、「いつも食べる味…チョコミントとグリーンティー」と答えたことも。他にも様々なところでチョコミント好きであることを公言しており、それが広く知られていたため、今回の投票結果につながったと思われる。

◇JUNG KOOK プロフィール

1997年9月1日生まれ。本名チョン・ジョングク。2011年に放送された韓国のオーディション番組『スーパースターK』(Mnet)シーズン3の予選で脱落。デビューは逃したものの、多数の大手芸能事務所からオファーを受けた(現在所属するBig Hitエンターテインメントもそのうちの1つ)。本人は、「事務所見学の際にRMのラップに感銘を受けて入社を決意した」と振り返っている。その後、2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、世界的な人気を誇るトップスターとなった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集