韓国歌手と結婚したハロプロ出身の日本人妻が話題「サッカーの試合は韓国を応援する」の理由

2021年07月27日 話題 #日本出身芸能人
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手キム・ジョンミンの妻で、韓国では“ルミコ”と呼ばれる谷ルミコが、日本のアイドル出身と明かして話題を集めている。

【写真】韓国で活躍する日本芸能界の美女たち

7月26日に韓国tvNで放送された『未来授業』(原題)には、谷ルミコが出演。彼女はまず、「歌手キム・ジョンミン氏の妻、ルミコだ。夫が最近、MSGワナビー(グループ名)の活動で第2の全盛期を迎えている」と挨拶した。

出演者が「とても気になることがあるのだが、韓国と日本の試合ではどちらを応援するのか」と質問した。するとルミコは「とてもよく聞かれる質問だ。難しい問題だが、息子がサッカーをしている。サッカーの試合を見るときは韓国を応援する」と答えた。

また別の出演者が「ルミコ氏は日本のアイドル出身だ」と、谷ルミコは「人気があったりしたわけではないが、そうだった」と話した。

谷ルミコ(左)と夫キム・ジョンミン

そして「今、日本ではBTSやTWICEなど、K-POPを好きな人が本当に多い。でもJ-POPを好きな人も多い。私が考えるに、ターゲットの差だ」と続け、「K-POPは海外進出を考えてメンバーを考える。でもJ-POPは日本のファンをターゲットにしているから、日本では人気があるが、海外では知られていない」と持論を展開した。

谷ルミコは、1999年に“三佳千夏”の芸名で「モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」の第1回グランプリ獲得して歌手デビュー。翌年引退し、2004年に谷ルミコの名で再デビューした。2006年に韓国の歌手キム・ジョンミンと結婚している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集