“アイバーソンファン”のSUPER JUNIORイェソン、NBAの生中継でゲスト解説員に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

SUPER JUNIORのイェソンが、米バスケットボールNBAの中継番組に出る。6月27日10時(日本時間)、2020-2021 ウエスタン・カンファレンス・ファイナル決勝第4戦フェニックス対LAクリッパーズの試合で、スペシャルゲストとして中継席に座る予定だ。

これまでNBA関連のYouTubeチャンネルに出演し、バスケ愛を披露してきたイェソンだが、今回の生中継でもNBAの知識を見せられるかに注目が集まっている。

キャスターのキム・ミョンジョンとチョ・ヒョニル解説委員がサポーターとして出演する今回の試合は、6月27日10時から「SPOTV2」で生中継される。PCおよびモバイルでの中継はスポーツOTT(Over The Top/オンラインでのコンテンツ配信サービス)サービス「SPOTV NOW」で視聴でき、ハイライト、再放送映も一番早く見られるようだ。

2度目の解説に挑戦

(写真=SPOTV)

NBAの試合中継にスペシャルゲストとして出演することになったことについてイェソンは、「小さい頃からバスケットボールが大好きだった。長い間好きだったスポーツの歴史的な一部分を一緒にできて幸せ」と喜びをあらわにしている。

【写真】 東方神起ユンホの高校時代に反響!イェソンがツーショットを自慢

好きなチームについては、「特にチームを問わず、試合を見ること自体が好きだ。状況によって複数のチームを応援する」と答えたが、最も好きな選手にはアレン・アイバーソンを挙げた。「アイバーソンはこの25年間、私と毎日をともにしてきたと言っても過言ではない」とし、“ベテランNBAファン”であることを証明している。

イェソンのNBA愛はファンの間で以前から知られていた。NBAに関する様々なコンテンツを披露し、すでに解説も経験している。1度目に解説を務めた際は「解説という分野にむやみに挑戦しなくて良かった」と謙遜した姿を見せていたが、今回の中継では卓越した話術を披露できるのだろうか。チョ・ヒョニル解説員は当時、「準備ができた時に挑戦しようという心構えから、今のSUPER JUNIORイェソンがいるようだ」と賞賛している。

イェソンがスペシャルゲストとして中継に挑戦する試合は、フェニックス・サンズ対ロサンゼルス・クリッパーズによる2020-2021 ウエスタン・カンファレンス・ファイナル第4戦だ。

6月23日の第2戦で終了直前に劇的な勝利をおさめ、リードしているサンズが再び笑うのか、カワイ・レナード、ポール・ジョージ擁するクリッパーズがその流れを断ち切るのか、第3戦、第4戦に注目だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集