『ゴー・バック夫婦』『まぶしくて』出演俳優ソン・ホジュン、YGエンタとの専属契約終了へ

2021年06月10日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優ソン・ホジュンが、YGエンターテインメント(以下、YG)との専属契約を終了する。

【関連】スターが建てた芸能事務所の社屋No.1は「YGエンターテインメント」

YGは6月10日、公式発表を通じて「6月末にソン・ホジュンとの専属契約が終了する」と知らせ、「長い時間、慎重な議論の末に下した結論を尊重し、お互いの未来を応援する」と明かした。

また、「短くない間、YGの所属アーティストとして活躍してくれたソン・ホジュンに深く感謝する」とし、ソン・ホジュンの今後の活動を応援するという立場を示した。

以下、YGによる発表全文。

(写真=YGエンターテインメント)

こんにちは。YGエンターテインメントです。

まず、俳優ソン・ホジュンを応援してくださるファンの方々に心から感謝を申し上げます。

弊社は6月末にソン・ホジュンの専属契約が終了することをお知らせいたします。長い時間、慎重な議論の末に下した結論を尊重し、お互いの未来を応援することにしました。

2016年にYGエンターテインメントと専属契約を結んだソン・ホジュンは、これまでドラマ『吹けよ、ミプン』『ゴー・バック夫婦』『私の後ろにテリウス』『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』、バラエティ番組『三食ごはん 漁村編5』など、多方面で活躍しながら好感度の高い俳優として愛されてきました。

彼のマネジメント業務は終了しましたが、短くない間、YGの所属アーティストとして活躍してくれたソン・ホジュンに深く感謝します。

一緒に作った大切な思い出を長く記憶に留め、俳優ソン・ホジュンの将来に祝福がありますよう応援します。

ソン・ホジュンの新しい出発に、ファンの皆様の暖かい関心と激励をお願いします。

ありがとうございます。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集