韓国女子アナ、外見に対する誹謗中傷について綴る「ブサイクでごめんなさい」

2019年03月12日 話題 #女子アナ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国のスポーツ女子アナウンサー、チョン・スンジュが、自身の外見に対する誹謗中傷コメントに対し、心境を吐露した。

彼女は3月11日、自分のインスタグラムに「ブサイクでごめんなさい。顔がダメなので、内容面でもっと努力する姿をお見せいたします」と始まる書き込みと、中傷コメントのキャプチャ画像を掲載した。

キャプチャ画像には、「もう我慢できないから書く。制作陣は、女子アナのビジュアルは見ないで起用するのか。ありふれた顔」と、チョン・スンジュの外観を指摘している。

これに対し、チョン・スンジュは「たくさんのアナウンサーが、顔ではなく専門性を高めるために努力している。先日、女子アナのシン・アヨンと“私たち、本当に一生懸命頑張ってるよね”と話したことを思い出す。初めから外見で勝負しようなんて、思ったことはない。ほとんどの台本を自分で作っているので、努力と情熱なしではできないのがこの仕事だ」と綴った。

最後には「私だけでなく、なんとかいいコンテンツを作ろうと裏でベストを尽くしているアナウンサーたちの努力を見ていただきたい。もっと努力するので見守ってください」と、締めくくっている。

2012年にケーブル局XTMのアナウンサーとしてデビューしたチョン・スンジュは、韓国Kリーグやプロバスケなど、スポーツ関連番組に出演しながら番組活動を行っている。

(関連記事:大胆グラビアに美人姉妹、大リーガーと結婚も!! 韓国の美しすぎる“スポーツ女子アナ”を一挙紹介!!【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事