IZ*ONE出身の本田仁美、“寝ころびショット”で可愛さ全開!帰国後の近況を公開【PHOTO】

2021年05月16日 話題 #写真 #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加

IZ*ONE(アイズワン)出身の本田仁美が近況を伝えた。

【写真】本田仁美の“神スタイル”に反響続々「どんどん美しく」

本田仁美は5月16日、インスタグラムにヨガマットに寝ころんだ写真を投稿した。かなり久しいインスタ投稿だ。

彼女は「皆さんお久しぶりです。またインスタグラムもたくさん更新していきたいと思います!今回は隔離期間中に通販で購入したヘアカラーと同じ色のヨガマットと共に(笑)」と、日本語と韓国語でコメントした。

写真の本田仁美は、ヨガマットに寝ころんだ姿だが、曇りのない美貌を誇っている。頬に手を当て、やわらない瞳の光が印象的だ。またピンク色の髪と同系色のヨガマットが映え、温かい雰囲気が伝わってくる。

写真を見たファンは「ひいちゃん、会いたかったよ」「写真を上げてくれてありがとう」「早くカムバックしてほしい」「ひさしぶり!応援しています」と、世界各国の言語で熱い反応を見せた。

(写真=本田仁美Instagram)

本田仁美が所属していたIZ*ONEは、大勢のファンに惜しまれつつ、去る4月に予定通りに解散した。彼女は日本に帰国し、隔離生活を過ごしている。

◇本田仁美 プロフィール

2001年10月6日生まれ。栃木県出身で、愛称はひぃちゃん。2014年に「AKB48 Team 8 全国一斉オーディション」に参加し、栃木県代表として合格した。その後、2018年8月に放送された韓国Mnetのオーディション番組、『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONEとして韓国でデビュー。同じく48グループ出身の宮脇咲良、矢吹奈子(HKT48)と共に日本人メンバーとして大きな人気を博している。キュートなルックスからは想像できない切れ味抜群のダンスが大きな話題を呼び、番組放送当初はほかの出演者に振り付けをレクチャーする場面も見られた。小学生時にチアリーディングチームに所属した経験から、韓国で各種バラエティ番組に出演した際にはアクロバットを披露するなどして存在感を発揮している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集