ソ・イングクの「白衣姿」が解禁! 新ドラマで演じる“滅亡”役に注目集まる【PHOTO】

2021年04月08日 話題 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国tvNの新ドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』(原題)が、5月10日の初回放送を前に美麗予告カットを公開した。

【写真】ソ・イングクの「男の色香」漂う新ビジュアル

tvNドラマの公式インスタグラムには4月8日、『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』で主演を務めるソ・イングクとパク・ボヨンの初対面シーンが公開された。

ソ・イングクは同ドラマで“滅亡”役という概念じみたキャラクターを演じることが知らされていただけに、今回の予告カットには早くも多くのファンから熱い反応が寄せられている。

写真の中のソ・イングクは黒のハイネックに白衣を着用。投稿には「これは運命?(滅亡の白衣はなんだなんだ)」と綴られており、はたして“滅亡”という存在がどのようにヒロインと関わってゆくのか、視聴者の好奇心は高まるばかりだ。

(写真=tvNドラマ公式Instagram)

『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』は、来る5月10日午後9時からtvNで放送スタート。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集