ボーイズグループSF9のRO WOON×CHA NI×HWI YOUNG、まぶしい活躍ぶりに高まる期待

2021年03月05日 話題 #ボーイズグループ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーイズグループSF9が目覚ましい活躍を見せている。

【注目】ダウォンが演技に初挑戦!新たな魅力に注目

最近、SF9のメンバーRO WOON(ロウン)、CHA NI(チャニ)、HWI YOUNG(フィヨン)がさまざまな活動を通じて並々ならぬ活躍を見せている。特に彼らはウェブ漫画やウェブ小説を原作とした作品で頭角を現し、「ウェブ・チッナム(ウェブ漫画・小説から出てきた男性)グループ」として注目を集めている。

まず、RO WOONが主演して話題を呼んだJTBCドラマ『先輩、その口紅塗らないで』(原題)は、NAVERで連載された同名のウェブ小説を原作とした作品。さらに、RO WOONを主役に跳躍させたドラマ『偶然見つけたハル』もまた、ウェブ漫画を原作にした作品だ。

CHA NIもウェブ漫画原作のドラマに相次いで出演している。tvNドラマ『女神降臨』で全ての事件の元となったチョン・セヨン役を演じ、熱演を繰り広げた。放送を控えているドラマ『カシリイッコ』でパク・ヨン役を演じており、ドラマ『イミテーション』(原題)にも出演する予定だ。最近CHA NIが演じた作品はすべてウェブ漫画を原作にしている。

HWI YOUNGもドラマ『イミテーション』で初の地上波ドラマデビューを知らせた。これまで、HWI YOUNGはウェブドラマ『人魚王子:ザ・ビギニング』や、『リプレイ:再び始まる瞬間』に出演し、演技の経験を積んできた。特に、HWI YOUNGの新鮮な表情や雰囲気はドラマ制作者らの関心を集めている。

(写真=FNCエンターテインメント)

このように、話題を呼んでいるRO WOON、CHA NI、HWI YOUNGの3人は演技活動だけでなく、音楽活動にも拍車をかけた。SF9は、東方神起がMCを務める韓国Mnetのアイドルサバイバル番組『Kingdom:Legendary War』(原題)への出演が決まり、大きな関心を集めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集