BTSのJUNG KOOK、5年連続で「世界で最も検索されたK-POPアイドル」に! 驚異の影響力

2021年02月22日 K-POP #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

4年連続で「グーグルで最も検索されたアイドル」1位に選ばれたBTS(防弾少年団)のJUNG KOOK(ジョングク)が、2021年もその人気に拍車をかける見通しだ。

【注目】JUNG KOOKが使う香水が判明!“売り切れ騒動”に

アメリカのメディア『allkpop』は最近、「グーグル側は、BTSのJUNG KOOKが“世界で最も人気のK-POPアイドル”の5年連続記録を更新したと明らかにした」と報じた。

同メディアはさらに、「JUNG KOOKはここ数年間、グーグルやユーチューブ、ティックトック、タンブラー、ツイッターなど、さまざまなプラットフォームで最も多く検索されたK-POPアイドルとなった」とし、JUNG KOOKの今後の活躍に期待する旨を伝えている。

JUNG KOOKは2021年の1月1日から2月15日の時点で、すでに最も検索されたK-POPアイドルとなっている。とどまることを知らないグローバルな人気は相変わらずだ。

ユーチューブでも2年連続で「最も検索されたK-POPアイドル」1位を記録しており、タンブラーが選ぶ「トップK-POPスター」部門では3年連続1位に。さらにティックトックでは「ワールドスターアクセス数」1位を、ツイッターでは「韓国で最もリツイートされた人物」1位を獲得している。

各種ソーシャルメディアの動きを見ても、JUNG KOOKの圧倒的な人気は明らかだ。

長きにわたり、世界からの熱い関心がとどまることを知らないJUNG KOOK。今後の活躍にも、世界中が注目している。
 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集